佐賀県総合トップへ

ウクライナからの避難民の受入に関する相談・支援等の情報

最終更新日:
 

SAGA Ukeire Network ~ウクライナひまわりプロジェクト~
全国初・佐賀県とCSOの官民連携による避難民の受入れ支援プログラム

ウクライナひまわりプロジェクト①

ウクライナひまわりプロジェクト②
 

1 受入れ概要

次のとおり、当面は30組を限度に受入れを行います。
いずれの場合においても、佐賀県、市町、CSOが連携し、ワンチーム、ワンストップできめ細やかな支援を行います。
 (1) 個別対応型 20組
  佐賀県、さが多文化共生センター(佐賀県国際交流協会)、市町、CSO
  それぞれに避難の個別相談があった案件について佐賀県で情報集約

 (2) 募集型 10組
  日本ウクライナ友好協会を通じて、佐賀への避難希望者を募集

 

2 受入れ予定期間

在留資格「短期滞在」の90日間
※在留資格「特定活動(1年間)」に変更された場合はその期間

 

3 支援内容

・ウクライナまたは周辺国から佐賀までの旅費支給
・通訳、生活のサポート等
・住居、生活物資の提供
・生活資金の援助
・医療、就労、就学(保育含む)支援
・日本語教育支援(子どもの日本語学習を含む)  など

 

4 経費の財源

義援金、寄付(クラウドファンディング等)など

 

5 SNS

活動状況を掲載していきます。
SAGA Ukeire Network ~ウクライナひまわりプロジェクト~(facebookページ)別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

 

ウクライナ避難民に対する支援のお願い

 佐賀県が募集しているウクライナ避難民救援義援金、CSOが実施している寄付の募集、そのほかにもふるさと納税を活用したクラウドファンディングなどで、広く支援を募っています。
 県民や企業の皆さまからの幅広い御支援、御協力をよろしくお願いいたします。

 

ふるさと納税を活用したクラウドファンディング

ウクライナ待避者も安心して暮らせる多文化共生の佐賀に
(佐賀県NPO支援×公益財団法人佐賀未来創造基金)
 https://www.furusato-tax.jp/gcf/1663

 

ウクライナ避難民救援義援金

 佐賀県では、ロシアのウクライナへの軍事侵攻により、佐賀県にウクライナから避難された方を救援するため、「ウクライナ避難民救援義援金佐賀県配分委員会」を設置し、義援金を募集しています。
 詳細は以下リンクからご覧ください。
リンク先:「ウクライナ避難民救援義援金」を受付けます

 
 

ウクライナ情勢にかかる支援等に関する相談窓口について

 国際交流プラザの多文化共生に係る総合相談窓口「さが多文化共生センター」内にウクライナ支援等に関する相談窓口を設置し、相談対応に当たっています。

 

相談窓口名称

ウクライナ支援等に関する相談窓口(相談無料)
※多文化共生に係る総合相談窓口「さが多文化共生センター」内に設置
佐賀市白山二丁目1番12号 佐賀商工ビル1階 国際交流プラザ

相談ができる時間

月曜日から金曜日(祝日を除く) 9時から16時

相談の方法

対面:上記「さが多文化共生センター」へお越しください。
電話:0952-22-7830
メール:info@spira.or.jp

SNS:LINE https://lin.ee/bGc4sGc

   Messenger SpiraSaga
   
QRコード
LINE QRコード

対応できる言語

英語、中国語、韓国語、ベトナム語、タイ語、タガログ語、ネパール語、ミャンマー語、インドネシア語、シンハラ語、ベンガル語、ヒンディー語、フランス語、ロシア語、イタリア語、ドイツ語、マレー語、クメール語、モンゴル語、ポルトガル語、スペイン語、やさしい日本語

ウクライナ語も対応できます。(予約制になりますので、事前にご連絡ください。)

 

ウクライナ語及びロシア語の通訳ボランティアを募集しています

ウクライナからの避難民支援の対応にあたって、必要となるウクライナ語及びロシア語の通訳ボランティアを募集しています。

 

1 募集する言語

ウクライナ語及びロシア語(会話能力のレベルは問いません)

 

2 活動内容

・ウクライナからの避難民への支援対応に当たっての通訳活動
・活動日時、場所等は未定

 

3 登録申込み

別紙様式によりお申込みください

 

4 その他

ご不明な点は担当までお問合せください。
ウクライナ語又はロシア語ができる家族や知人などが周りにいらっしゃれば、ボランティア登録をお呼び掛けください。

 

記者発表資料(プレスリリース)


 
 

県内関係団体の取り組み 

特定非営利活動法人 地球市民の会 "幸せの危機"に今できること~地球市民ファンド~

 
■寄付の使途
 ウクライナ危機で生活の基盤を失ったりした避難民のために、近隣国で活動する佐賀ゆかりの団体に託します。
 また、今後、国内(佐賀)における難民受け入れ等の支援活動に充てさせていただきます。
 これらの活動は、佐賀NGOネットワークと連携しながら、進めていきます。
■基金の概要
 第1弾募集期間:2022年4月30日まで(状況を見ながら期間を設定します)
 募集方法:「地球市民ファンド」への支援はこちら」のリンク先の支援フォームよりご支援ください。
 1口1000円からのご寄付ができます。
 ※認定NPO法人である地球市民の会へのご寄付は、寄付金控除の対象となります。
 

国の関係機関等へのリンク

 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:85108)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.