佐賀県総合トップへ

「さが棚田ネットワーク」って?

最終更新日:
「さが棚田ネットワーク」って?のヘッダ画像

 

「さが棚田ネットワーク」とは

棚田の写真 棚田は、先人たちが長い時間をかけて築き、農業生産活動を通じて守られてきました。山の斜面や丘陵地に段々と折り重なり、四季折々の景観の美しさは、日本の原風景として私たちの心に潤いと安らぎを与えています。
 また、棚田は、農作物の生産や景観の保全以外にも土砂崩れの防止や水源のかん養など、さまざまな役割を持っています。
 しかし、傾斜がきつく農作業が大変な棚田は、農業の担い手の不足や高齢化が進み近年では耕作放棄地も目立つようになってきました。
 そこで、平成15年6月に「佐賀県の棚田を守っていこう!」と棚田のある市町村などにより『さが棚田ネットワーク』が設立されました。
 『さが棚田ネットワーク』は、棚田のよさや大切さを多くの方々に知ってもらい、棚田保全の輪を広げるために、棚田での田植え、稲刈りなどの体験やイベント情報などを発信し、佐賀県の棚田地域の活性化と棚田の保全を図ります。

 
 

組織の誕生

 平成15年6月4日

 
 

さが棚田ネットワーク加入市町村一覧

 平成30年3月現在の加入市町数は18市町。
 他に委員として、水土里(みどり)ネットさが(佐賀県土地改良事業団体連合会)、江里山棚田米生産組合、NPO法人蕨野の棚田を守ろう会と佐賀県が加入

 

佐賀市中央部
・佐賀市・多久市・小城市・神埼市・吉野ヶ里町
鳥栖市周辺
・鳥栖市・基山町・みやき町
唐津市周辺
・唐津市・玄海町
伊万里市周辺
・伊万里市・有田町
武雄市周辺
・武雄市・江北町・大町町
鹿島市周辺

・鹿島市・嬉野市・太良町

 

 

活動内容(平成29年度の実績)

平成29年7月10日「棚田ボランティア協定締結式」開催(佐賀市役所三瀬支所)
平成29年7月12日「さが棚田ネットワーク全体会議(第1回)」開催(佐賀総合庁舎)
平成29年8月19日~20日

「さが棚田フェア」開催(佐賀市:イオンモール佐賀大和店内)

平成29年9月 さが棚田だより「ツナグ」2017秋号発行・配布
平成29年9月23日「さが棚田展」開催(小城市:江里山ひがん花まつり会場内)
平成29年9月28日~29日「第23回全国棚田サミット」参加(長崎県波佐見町)
平成29年11月12日「佐賀の棚田展」開催 (みやき町:秋に咲くひまわり園)
平成29年11月22日「棚田を活かす研修会・検討会」開催 (佐賀市:メートプラザ)
平成29年12月「棚田カレンダー2018年」作成・配布
平成30年2月18日「さが棚田展」開催(唐津市:かんねまつり会場内)
平成30年2月21日「さが棚田ネットワーク全体会議(第2回)」開催(佐賀県自治会館)
平成30年2月  さが棚田だより「ツナグ」2018春号発行・配布

平成30年3月

「棚田PRポスター」作成
平成30年3月22日「棚田ボランティア協定締結式」開催(佐賀市:千代田館)

 

※「さが棚田ネットワーク」は棚田基金を活用して行っています。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:21074)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.