佐賀県総合トップへ

新型コロナウイルス感染症への対策に伴う応急仮設建築物等の取扱いについて

最終更新日:
 

新型コロナウイルス感染症への対策に伴う応急仮設建築物等の取扱いについて

 新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成24年法律第31号)第32条第1項の規定に基づき、令和2年4月16日付けで新型コロナウイルス感染症(同法附則第1条の2第1項に規定する新型コロナウイルス感染症をいう。)緊急事態宣言に関する公示(令和2年4月7日付け)の全部を変更する公示がなされ、対象地域が本県も含め全国に拡大されたところです。

 

 これを受けて、新型コロナウイルス感染症対策を目的として応急的に設置される、臨時の医療施設等に関する建築基準法の取扱いについて取りまとめましたので、別添の「お知らせ」をご参照ください。

 

 なお、施設設置に係る建築基準法令の規定の適用除外の詳細については事前に所管の土木事務所窓口(佐賀市内においては佐賀市)へご相談ください

 

 建築確認申請等の窓口などのお知らせ別ウィンドウで開きます

 

添付ファイル

 



 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:74111)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.