佐賀県総合トップへ

新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました(4月8日)

最終更新日:
 

新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました(4月8日)

 4月8日(水曜日)に佐賀県健康福祉部医療統括監(注1)野田広による新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました。
 (注1)県の医療行政を統括する専門職の医師
  記者レクの内容は下記リンクからご覧ください。
  

記者レク資料

 

記者レク説明内容

○医療統括監

 感染者10例目の方につきまして発表いたします。

 年代は60歳代女性ということで、佐賀市が居住地です。国籍は日本。主な症状はなし。現在に至るまでなしでございます。

 行動等でございますけれども、この方は9例目の方の奥様でいらっしゃいます。この9例目の方が29日に福井県から帰宅をされておられまして、30日から6日までご自宅におられたということです。

 この間常にマスクをしておられますが、外出がコンビニ、銀行、30分ぐらい出ておられます。

 4月7日にPCR検査をいたしました結果、陽性を確認しております。

 本日、16時に県内の感染症指定医療機関に入院されておられます。

 それから、このご本人、9例目の方も知人の方、武雄市の方が長崎で会われているわけですけど、陰性を確認しております。

 10例目につきましては以上です。

 次に、11例目につきまして発表いたします。

 年代は30歳代男性です。居住地は佐賀市で、ご職業は団体職員です。国籍は日本。

 行動等ですけれども、4月1日にご自宅で何か作業をしておられて、脚立から落ちて事故に遭われたということで、医療機関Aを受診しておられます。そして、入院されたということでございます。

 この際は微熱があられたということで、4月2日、書いてございませんが、一度、36度前半台まで熱は下がっておられます。4月3日から再び発熱があり、そして、4月5日にも発熱が40度台になりまして、咽頭痛もあるということで、県内の医療機関Bに転院されまして、これは4月6日でございますけれども、4月7日にPCR検査をいたしました結果、陽性を確認しております。

 本日、県内の感染症指定医療機関に、10時に入院しておられます。

 それで、10例目の方は既に検査等を進めているわけですけれども、これまでにご説明して、既に検査をしておられる方、その他接触者5名の方は終わっておられますけれども、その他に、これは3月31日に、発症前ですけど外食した方なわけですけれども、8例の方がまだ検査を終了しておりません。これから検査にかかるということでございます。

 それから、11例目ですけれども、また戻りまして恐縮です。

 4月1日に医療機関Aを受診されているんですけど、3月1日以降はほとんど自宅から、買物するぐらいの外出はあったようですけれども、あと、短時間の人に会うといったことはあったようですけれども、基本的には自宅におられまして、何かほかの方と比較的長い時間接触したとすると、3月23日に3名の方、これは職場の同僚の方ですけれども、6時間ほど清掃作業をしたということでございます。それから、発症後、4月1日、4月6日に医療機関を受診される際に、やはり同僚の方ですけど、お一人ずつ短時間、15分以内、一緒にいた方がおられます。

 この方々については濃厚接触者ということではございませんが、接触者としてPCR検査を実施予定でございます。

 それから、その他医療関係者としまして、医療機関Aにつきましては17名の方のPCR検査を予定しております。うち、お一人が患者さんでありまして、これは別の患者さんということで、この医療機関Aでは2人部屋におられたということなので、PCR検査を実施します。これもパーティションがちゃんとあって、仕切られていたということなので、濃厚接触者としてではなくて、接触者としてPCR検査をしたいと考えております。

 それから、県内の医療機関Bのほうですけれども、関係者として16名の方々についてPCR検査を予定しております。

 11例目の方の本日の症状ですけれども、昨日から発熱傾向が続いておりまして、39.2度の発熱、咳、咽頭痛、味覚低下、下痢があられます。

 

 

【主な質問】

 ○朝日新聞

 これまでと圧倒的に違うのが、どこで感染したのかという疑いを持たれる場所が特にはっきり分かっていないですね。

 ○医療統括監

 はい、まだ起点がどこかというのは判定できていません。ただ、もしあるとすると、その前に、この4月1日より前だとすると、このコロナ感染症というのは潜伏期が長くて14日というふうに言われているわけですので、そうすると、3月23日は14日の中に入りますので、そこかもしれないと。とりあえずそこは我々として、もっともらしい可能性があるということですので、そこは検査をした上で判断するという。

 ○朝日新聞

 市中感染の可能性とかは考えていないですか。

 ○医療統括監

 まだそこまでは考えていません。現段階では、このお三方についてもよくお話を聞かなければいけないんですけれども、検査そのものの結果も出ていませんし、そこまでまだ判断できませんので、これをもってすぐ市中感染と結論づけられるだけの証拠といいますか、根拠がそろっていないと判断します。

 

 

 写真

このページに関する
お問い合わせは
(ID:73884)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.