佐賀県総合トップへ

「自然公園指導員」の活動について

最終更新日:

【自然公園指導員とは】

自然公園の保護とその適正な利用の推進のため、環境省の委嘱により国内の自然公園等において、公園利用者に対し公園利用の際の遵守事項、マナー、事故防止の必要な助言及び指導を行うとともに、必要な情報の収集及び提供を行うボランティアの方です。

 

・任期:2年間 

・人数:16名(県内) ※令和元年11月時点

 

【主な活動内容(平成30年度の報告書の内容から抜粋)】

・公園利用時のマナーの指導(火災防止、ゴミの投棄)

・登山者への安全指導(登山経路、危険個所等の情報提供)

・登山道、案内看板等の整備状況把握

・登山道の整備

・自然公園内の情報収集

・植物の開花状況や採取規制植物の登山者等への情報提供

・野鳥等の密猟・希少植物の盗掘の違法行為の有無確認

・施設管理者への自然歩道や看板等の破損などの情報提供

 

【現在委嘱している指導員の活動地域】

・玄海国定公園

・県内の県立自然公園(黒髪山、多良岳、天山、八幡岳、脊振北山、川上金立)

・九州自然歩道(佐賀県ルート)

・県外の国立公園(阿蘇くじゅう、霧島錦江湾、中部山岳、南アルプスなど)

 

※県内の自然公園を主な活動地域としているが、国内全域で活動していただいています。

 

環境省のホームページ(自然公園指導員)別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:72282)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.