佐賀県総合トップへ

有料広告媒体の種類

最終更新日:

 

佐賀県の有料広告のご案内】

佐賀県では庁舎や施設の壁面、ホームページ、自動車税・個人事業税を封入する封筒の裏など、佐賀県の様々な資産を広告媒体として民間企業の広告を掲載して広告収入を得る事業を行っています。 
 
 

本庁舎

県の本庁舎において、来庁者や県職員がよく目にする場所に広告を掲載するスペースを設けています。また、現地機関等の掲示板などにも広告を掲載することができます。

 

新館及び旧館 各階エレベーター横男女洗面所(新館4階を除く)

県職員が日に何度も目にする場所です。広告(ポスター)28ヶ所の掲載になります。

 (B2サイズ)

   新館エレベーター横洗面所 B1~11階(4階を除く) 11ヶ所男女合計22ヶ所

 新館エレベーター横洗面所

 
   旧館エレベーター横洗面所1階~3階 3ヶ所男女合計6ヶ所