佐賀県総合トップへ

平成30年職員の給与等に関する報告及び勧告(佐賀県人事委員会)

最終更新日:

概要

 本日(平成30年10月10日)、本委員会は、添付ファイルのとおり県議会議長及び知事に対し、職員の給与等に関する報告及び勧告を行いました。

 

本年の勧告のポイント

   月例給、期末・勤勉手当ともに引上げ

    1.民間給与が職員給与を上回る416円(0.12%)の較差解消のため、月例給を引上げ

      ※医師及び歯科医師の処遇を確保する観点から、医療職給料表(一)は国に準じて改定

   2.期末・勤勉手当の支給月数を0.05月分引上げ(4.40月分⇒4.45月分)、勤勉手当に配分

 

  その他手当の改定

   1.医師及び歯科医師の初任給調整手当を国に準じて改定 

   2.宿日直手当の勤務1回に係る支給額の限度を国に準じて改定 

 

添付ファイル

   ■ 勧告別記第1~2 別ウィンドウで開きます(エクセル:281.6キロバイト) 

  

関連リンク

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:64990)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.