佐賀県総合トップへ

技能検定(機械保全職種)実技試験1級及び2級受検料の受検者負担が軽減されます

最終更新日:

 技能検定機械保全職種については、公益社団法人 日本プラントメンテナンス協会により試験が実施されています。受検申し込みについては、同協会の

ホームページを御参照ください。公益社団法人 日本プラントメンテナンス協会のホームページはこちら別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

 技能検定の受検料は、ものづくり分野に従事する若者の確保・育成を目的として、厚生労働省の措置として、2級及び3級を受検する35歳未満の方の受検料(実技試験)が減額となってます。

 また、厚生労働省の減額措置では対象外となる35歳以上の受検者に対して、本県独自の措置として、奨励金を支給する制度を設けています。(奨励金支給対象者は県内就業者等となります。)

 

 1級及び2級の実技試験日と、県独自の奨励金支給申請は下記のとおりとなっていますので、受検奨励金の申請にあたっては、申請書に必要書類を添付のうえ佐賀県産業労働部産業人材課まで提出してください。 

 

1級

作業種目

実技試験日

奨励金支給申請期間

機械系保全作業

設備診断作業

令和4年(2022年)1月16日

令和4年(2022年)1月16日から令和4年(2022年)3月16日まで

電気系保全作業

令和3年(2021年)12月4日から令和4年(2022年)2月27日の期間内で指定された日

実技試験日から起算して60日以内【実技試験日によっては、令和4年(2022年)3月25日のいずれか早い日】

 

 2級

作業種目

実技試験日

奨励金支給申請期間

機械系保全作業

設備診断作業

令和3年(2021年)12月19日

令和3年(2021年)12月19日から令和4年(2022年)2月16日まで

電気系保全作業

令和3年(2021年)12月4日から令和4年(2022年)2月27日の期間内で指定された日

実技試験日から起算して60日以内【実技試験日によっては、令和4年(2022年)3月25日のいずれか早い日】

 

 

添付ファイル

   ・PDF 受検奨励金支給要領 別ウィンドウで開きます(PDF:1.39メガバイト)

 ・ワード 申請様式 別ウィンドウで開きます(ワード:29キロバイト)

   ・PDF 申請様式 別ウィンドウで開きます(PDF:54キロバイト)


 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:57666)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.