佐賀県総合トップへ

技能検定制度についてお知らせします

最終更新日:

   技能検定は、職業能力開発促進法に基づいて行う国家試験で、皆さんが持っている技能の程度を一定の基準によって検定し、皆さんの技能と社会的地位を高めようとするものです。

 技能検定は、検定職種ごとに、特級、1級、2級、3級に区分するものと、単一等級(等級を区分しないで行う技能検定職種)に分けて、実技試験と学科試験とが行われます。

 技能検定の特級及び1級・単一等級合格者には厚生労働大臣から、2級・3級合格者には佐賀県知事から合格証書が交付され、特級及び1級・単一等級技能士又は2級・3級技能士の称号が与えられます。

 職種によって実施時期が違ったり、佐賀県では実施していない職種もございますので、詳しくは、下記お問い合わせ先か佐賀県職業能力開発協会(TEL:0952-24-6408)までお問い合わせください。

 

 また、下記URLは技能検定に関するホームページとリンクしていますので、そちらもあわせてご覧ください。

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:36294)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.