佐賀県総合トップへ

狩猟に関するお知らせ

最終更新日:

 

 

【狩猟が次の期間実施されます】

【イノシシ】

11月1日から翌年3月31日まで

※11月1日から11月14日、3月16日から3月31日の期間は「はこわな」の猟法のみで、銃器を使用できるのは止めさしに限ります。

 

 

【イノシシ以外の狩猟鳥獣】

11月15日から翌年2月15日まで

 
 
 

【一般の方へのお願い】

野山に入る際は、注意をお願いします

  • 銃猟をする人(ハンター)は、明るいオレンジ色などの帽子や上着を着用しています。万が一の事故防止のため、農作業やハイキングなどで野山に入る際は、できるだけ目立つ服装やラジオなど音の出る機器を使用するなどして、ハンターへ自分の存在を知らせるようにお願いします。
  • 狩猟は「銃猟」だけでなく、「網」や「わな」でも行われます。「網」や「わな」には、設置を周知する標識が付けられていますので、仕掛けには絶対に近づかないでください。 

 

 

【狩猟者の方への注意事項】

法律を遵守し、狩猟のマナーを守って、絶対に事故を起こさないようにしてください。 

出猟する際には、次の事項を守り安全狩猟を行ってください。
  •  出猟の際には、必ず狩猟者登録証及び銃砲所持許可証(第1種・第2種銃猟狩猟者)を携帯し、狩猟者記章を胸部または帽子に着けてください。
  •  銃猟をする際は、帽子や上着は、明るいオレンジ色のものなどを着用し、藪の中や遠方でも見分けができる猟としてください。
  •  獲物が見えない時にも、常に「人かもしれない」 と疑いを持ち、必ず矢先(獲物)の確認をしてください。
鳥獣の捕獲禁止場所や銃猟・わな猟の禁止場所などを厳守してください。
※捕獲禁止場所(すべての猟法)
  • 鳥獣保護区及び休猟区
  • 公道、区域が明示された都市公園等
  • 自然公園の特別保護地区・自然環境保全地域
  • 社寺境内及び墓地
※銃猟の禁止場所
  • 特定猟具使用禁止区域(銃)
  • 住居が集合している地域若しくは広場、駅その他多数の者が集合する場所
  • 銃弾の達する恐れのある人、飼養動物、建物、自動車、電車、船舶その他乗り物などに向かっての銃猟

※わな猟の禁止区域

  • 特定猟具使用禁止区域(わな)
  • 狩猟鳥獣以外の鳥獣は捕獲できません。狩猟鳥獣であるかどうかを必ず確認してください。
  • 銃器を扱う際は、事故防止のため、休憩時や携帯する際の脱包の励行を心がけてください。
  • 垣、さくで囲まれた土地や、作物のある土地 で狩猟する際は、土地所有者(占有者)の承諾を得ることが必要です。
  • 銃弾によるビニールハウス、畦波パネルなどの農業用施設の破損や海中の漁網、養殖施設などの漁業用施設に被害を与えないように、地形、銃弾の到達距離や落下場所を勘案して銃器を操作してください。
  • 銃猟のできる時間は、日の出から日の入りまでですので、銃猟に出かける際には、その地域の日の出、日の入り時刻を確認してください。
  • 捕獲した鳥獣(残滓を含む。)を山野に放置することは禁じられていますので、回収するなど適切に処理してください。
  • 山火事を起こさないよう火気の扱いは、細心の注意を払ってください。 

狩猟による捕獲についてへリンク

このページに関する
お問い合わせは
(ID:19401)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.