佐賀県総合トップへ

佐賀県防犯あんしん計画および地域安全対策にかかる指針

最終更新日:

佐賀県防犯あんしん計画

 県では、「佐賀県犯罪の起きにくい安全で安心なまちづくり条例」に基づき、「佐賀県防犯あんしん計画」を策定し、安全安心なまちづくりを推進しています。
 この度「第2次佐賀県防犯あんしん計画」(計画期間:2019年度~2022年度)を策定しました。
 

重点取組

画像:防犯カメラ
 
(1)子ども、女性の見守り活動の充実と拡充
(2)ニセ電話詐欺被害の防止
(3)防犯環境整備の推進
(4)サイバー犯罪被害の防止 
 

具体的施策

計画の施策(6本柱)は
 


画像:防犯パトロール

1. 犯罪の防止のための自主的な活動の促進

  • 防犯ボランティア活動活性化のための支援
  • 佐賀県防犯ボランティア支援センターの支援等
  • 広報及び啓発
  • 高齢者、子ども、女性等の安全確保

 

2. 学校等における児童等の安全確保等

  • 学校等における安全確保
  • 通学路等における安全確保
  • 規範意識の向上と安全に関する教育の充実

 

3. 犯罪の防止に配慮した環境等の整備

  • 犯罪の防止に配慮した公共空間等の整備
  • インターネットの安全な利用
  • 防犯カメラの適正な運用
  • 自転車盗難防止のための施錠等の促進

 

画像:ニセ電話詐欺

 

4. 事業活動における防犯への配慮等

  • 犯罪の防止に配慮した事業施設の整備等
  • 防犯責任者の設置等

 

 5. 安全安心に関する通報その他の措置

  • 関係機関への通報その他適切な措置
 
6. 犯罪被害者等に対する支援
  • 犯罪被害者等の援助を行う民間団体への活動支援及び各関係機関等における連携
  

「第2次佐賀県防犯あんしん計画」本文・参考資料 

 

地域の安全を目指す指針

また、「佐賀県犯罪の起きにくい安全で安心なまちづくり条例」に基づき、安全で安心なまちづくりを推進するために防犯上留意すべき事項について、4本の指針を策定しています。
 

1. 学校等における児童等の安全確保のための指針

 

画像:こども110番の家
2. 通学路等における児童等の安全確保のための指針
  • 学校・通学路等の安全管理、緊急時の対応、安全教育(防犯訓練、対処法の習得)
  • 安全確保に関わる協力体制の確保(地域ぐるみ、関係機関等との連携、情報共有)
  • 通学路等の安全環境等の整備  

 

3. 犯罪の防止に配慮した公共空間等の構造、設備等に関する指針

  • 道路、公園、駐車(輪)場における犯罪防止に配慮すべき事項(見通し・明るさの確保等)

 

4. 防犯カメラの設置及び利用に関する指針

  • 公共の場所の防犯カメラ設置及び利用基準
  • 管理体制、撮影範囲、設置の表示、画像の適正な取扱い等

 

となっています。(指針の詳細は佐賀県防犯あんしん計画に掲載) 
 
 

防犯あんしん計画にかかる県の取組

  •  平成30年度中の県庁・県警の各所属における取組は下の通りです。
  •    各所属が連携し、安全安心なまちづくりを推進しています。




 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:54022)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.