佐賀県総合トップへ

休養・こころの健康

最終更新日:

休養・こころの健康づくり

リラックス休養は、生活の質に係る重要な要素であり、日常的に質量ともに十分な睡眠をとり、余暇等で体や心を養うことは、心身の健康の観点から重要です。

過重労働は、心身に疲労をもたらし、脳・心臓疾患の発症に大きく影響します。ワーク・ライフ・バランスの取組を推進することが必要です。

自殺等の社会的損失を防止するため、自殺の原因のひとつの勤務問題や職業生活等において強いストレスを感じる労働者への対策として、職場におけるメンタルヘルスの取組をすすめることが必要です。

うつ病などの心の病気は、早期診断・早期治療が重要であり、適切な保健医療サービスを受けることで、気分障害・不安障害に相当する心理的苦痛を減少させることができます。

お役立ち情報

現在、情報はありません。

関連リンク

こころネットさが(佐賀県)

みんなのメンタルヘルス(厚生労働省)

休む・心の健康(e-ヘルスネット/厚生労働省)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:276)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.