佐賀県総合トップへ

環境アセスメント

最終更新日:
 

現在、インターネットによる公表中の環境影響評価図書について

 図書名

 事業者名

公表期間 

公表内容

(リンク元:事業者ホームページ) 

 (仮称)唐津洋上風力発電事業

環境影響評価方法書

 再エネ主力電源化推進機構

洋上唐津発電合同会社

 令和元年9月10日(火曜日)

 ~

 令和元年10月10日(木曜日)

方法書公開ページへ別ウィンドウで開きます(外部リンク)

(仮称)唐津洋上風力発電事業

Phase2に係る計画段階環境配慮書

  再エネ主力電源化推進機構

洋上唐津発電合同会社

  令和元年9月20日(金曜日)

 ~

 令和元年10月23日(水曜日)

 配慮書公開ページへ別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

 
 アセスメント・制度の仕組み

環境アセスメント(環境影響評価)とは?
環境アセスメント制度とは、環境に著しい影響をおよぼすおそれのある事業の実施に当たり、事業者が事業の実施前に、あらかじめその事業に係る環境への影響について調査、予測及び評価を行うとともに、その結果を公表して、住民等から意見を聴き、これらを踏まえて環境の保全の観点からより配慮した事業計画を作り上げていこうという制度です。


佐賀県の環境アセスメント制度
本県では、このような環境アセスメントの一連の手続やこの手続を実施する必要がある事業の要件などを定めた「佐賀県環境影響評価条例」を平成11年7月に制定しました。(平成12年8月1日施行)

また、平成25年3月には同条例の一部改正を行い、計画段階配慮書手続(配慮書の手続)などを盛り込み、同年12月の施行規則の一部改正において、風力発電所を対象事業に追加しました。(平成26年4月1日施行)

 


対象となる事業とは?


手続きの流れは?

 

【佐賀県環境影響評価条例等の一部改正について】

  本県では、 環境影響評価法の改正に伴い、法の改正の趣旨を踏まえ、佐賀県環境影響評価条例の一部改正を行いました。(平成25年3月25日公布、平成26年4月1日施行)

 また、佐賀県環境影響評価条例施行規則(平成25年12月4日公布、平成26年4月1日施行) 及び技術指針(平成26年3月19日公布、平成26年4月1日施行) の一部改正を行いました。 
 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:13942)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.