佐賀県 九州佐賀国際空港TOP総合トップへ佐賀県 九州佐賀国際空港TOP総合トップへ
佐賀県 佐賀空港佐賀県 佐賀空港(スマホ版)
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

空港の沿革

最終更新日:
 

 

年度内容
1969(昭和44)年1月知事、空港建設を表明
1969(昭和44)年度空港予定地を川副町の干拓地に選択
1970(昭和45)年8月第2次空港整備5ヶ年計画に採択
1970~1972(昭和45~47)年度気象調査の実施:候補地(3地点)の気象状況調査
1970、1971(昭和45,46)年度建設予定地地質調査の実施
1972(昭和47)年度佐賀空港基本構想調査の実施
1977(昭和52)年度佐賀空港機能調査の実施
1978(昭和53)年度佐賀空港基本計画策定調査の実施
1980(昭和55)年度周辺環境影響調査の実施
1981(昭和56)年12月第4次空港整備5ヶ年計画に採択
1981(昭和56)年度測量・地質調査及び基本設計の実施
1982、1983(昭和57,58)年度周辺環境影響調査の実施
1983(昭和58)年度空港建設による地域振興計画調査の実施
1986(昭和61)年3月川副町議会、「佐賀空港の建設促進決議」を議決
1986(昭和61)年度空港土木施設設計の実施
1986(昭和61)年1月「佐賀空港の建設促進決議」、県内全市町村での決議
1986(昭和61)年11月「第5次空港整備5ヶ年計画」に採択
1987(昭和62)年5月佐賀空港基本設計改定公表(滑走路2,000mに変更)
1988(昭和63)年3月県議会、「佐賀空港の設置及び管理に関する議案」を可決
1988(昭和63)年9月運輸大臣に「飛行場設置許可申請書」を提出
1988(昭和63)年11月「佐賀空港の設置に関する公聴会」の開催
1988(昭和63)年12月佐賀空港の設置の許可
1988(昭和63)年12月佐賀空港を「第3種空港」として政令指定
1989(平成元)年2月佐賀空港の航空灯火設置許可申請書の提出
1989(平成元)年3月佐賀空港の航空灯火設置の許可
1989(平成元)年度空港実施設計の実施
1990(平成2)年3月川副町、関係8漁協等と公害防止協定を締結
1991(平成3)年9月平和搦地権者が地盤改良試験着工に同意
1991、1992(平成3、4)年試験盛土を実施
1993(平成5)年6月知事、平成10年佐賀空港開港を表明
1993(平成5)年7月起工式を開催・本格工事に着工
1995(平成7)年2月佐賀ターミナルビル(株)設立
1995(平成7)年3月空港用地買収完了
1995(平成7)年6月飛行場施設変更許可申請書を提出
1995(平成7)年7月飛行場施設変更の許可
1997(平成9)年1月ターミナルビル着工
1997(平成9)年3月羽田空港の新規発着枠の配分 政策枠でANAによる東京便2往復決定
1998(平成10)年2月、3月飛行検査及び地上検査
1998(平成10)年4月東京・名古屋の路線開設の認可申請(ANA・ANK)
1998(平成10)年4月大阪(伊丹)空港の増便枠の配分 政策枠でJASによる大阪便1往復決定
1998(平成10)年5月大阪路線開設の認可申請(ANK・JAS)
1998(平成10)年7月佐賀空港開港(運用時間:8時30分~20時00分)
2000(平成12)年4月植物検疫飛行場として指定
2000(平成12)年7月佐賀~東京路線夜間駐機開始
2001(平成13)年4月動物検疫飛行場として指定
2001(平成13)年5月有明佐賀空港定期便搭乗者100万人突破
2001(平成13)年7月運用時間を14時間に延長(運用時間:7時30分~21時30分)
2001(平成13)年9月大阪JAS便運休
2002(平成14)年11月大阪ANA便増便(1日2往復)
2003(平成15)年2月名古屋ANA便運休
2003(平成15)年4月初のインバウンドチャーター便就航 (※インバウンド…訪日外国人旅行)
2004(平成16)年7月8日佐賀~東京に夜間貨物便就航
2004(平成16)年7月8日運用時間を18時間に延長(運用時間:0時00分~4時00分, 7時30分~21時30分)
2005(平成17)年10月1日東京ANA便増便(1日3往復)
2005(平成17)年10月1日運用時間を18.5時間に延長(運用時間:0時00分~4時00分, 6時30分~21時00分)
2006(平成18)年1月10日運用時間帯を変更(運用時間:0時30分~4時30分, 6時30分~21時00分)
2006(平成18)年1月18日インバウンド初のプログラムチャーター便就航
2006(平成18)年2月24日夜間貨物便に貨物専用機就航(B767-300F)
2006(平成18)年2月24日夜間貨物便の中部国際空港路線開設(中部→有明佐賀空港→羽田)
2006(平成18)年8月1日夜間貨物便(中部国際空港路線)を利用した国際貨物輸送開始
2008(平成20)年1月7日夜間貨物便の関西国際空港路線開設(中部国際空港路線からの変更)
2008(平成20)年4月19日有明佐賀空港定期便搭乗者300万人突破
2008(平成20)年7月28日開港10周年
2008(平成20)年11月1日東京ANA便増便(1日4往復)
2011(平成23)年1月4日大阪ANA便運休
2011(平成23)年7月12日有明佐賀空港定期便搭乗者400万人突破 
2012(平成24)年1月18日上海便就航(春秋航空運航 週2往復)
2012(平成24)年7月2日上海便増便(春秋航空運航 週3往復) 
2013(平成25)年3月18日 国際線専用施設着工 
2013(平成25)年4月1日 2012(平成24)年度国内定期便(東京便)搭乗者数30万人台突破 
2013(平成25)年7月28日 開港15周年 
2013(平成25)年12月18日国際線専用施設オープン 
2013(平成25)年12月20日ソウル便就航(ティーウェイ航空運航 週3往復)
2014(平成26)年2月4日夜間貨物便 佐賀→羽田線就航(佐賀→関西路線からの変更)
2014(平成26)年3月30日運用時間を19.5時間に延長(運用時間:0時30分~4時30分, 6時30分~22時00分)
2014(平成26)年5月15日有明佐賀空港定期便搭乗者500万人突破
2014(平成26)年7月1日東京ANA便増便(1日5往復)
2014(平成26)年8月1日 成田便就航(春秋航空日本 1日2往復) 
2014(平成26)年10月26日 成田便運航便数変更(1日2往復⇒1日1往復) 
2014(平成26)年10月26日 ソウル便運航日変更(水・金・日⇒火・金・日)
2014(平成26)年10月27日 上海便 深圳延伸
2014(平成26)年12月22日上海便 深圳延伸休止 
2016(平成28)年1月16日 九州佐賀国際空港に愛称変更 
2017(平成29)年3月26日成田便増便(1日2往復)
2017(平成29)年3月27日ソウル便増便(週5往復)
2017(平成29)年5月11日ソウル便増便(1日1往復)
2017(平成29)年6月12日台北便(プログラムチャーター便)就航 (タイガーエア台湾  週2往復)
台湾からのツアー客が対象、佐賀からの利用は不可
2017(平成29)年10月29日成田便運航便数変更(1日2往復→1日1往復) 
2018(平成30)年10月28日台北便定期便化(週2往復)
2018(平成30)年12月23日プサン便就航(ティーウエイ航空  週4往復)
2018(平成30)年12月23日テグ便(プログラムチャーター)運航開始(ティーウエイ航空  週2往復)
2019(平成31)年1月24日上海便増便(週3往復→週4往復)
2019(平成31)年3月31日テグ便定期便化(ティーウエイ航空  週4往復)
2019(令和元)年5月28日テグ便運休
2019(令和元)年5月30日レンタカーターミナル開設
2019(令和元)年8月9日運用時間を「午前6時30分から翌日の午前0時まで」に変更
2019(令和元)年8月19日ソウル便、プサン便運休
2019(令和元)年10月28日西安便就航(春秋航空 週3往復)
2020(令和2)年1月31日西安便運航見合わせ
2020(令和2)年2月7日上海便減便(週4往復→週3往復)
2020(令和2)年2月10日上海便減便(週3往復→週2往復)

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:13052)
佐賀県  地域交流部  空港課  
〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59  TEL:0952-25-7104  FAX:0952-25-7318   メール:kuukou@pref.saga.lg.jp

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県  地域交流部  空港課

〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59
TEL:0952-25-7104
FAX:0952-25-7318
メール:kuukou@pref.saga.lg.jp
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.