産業技術学院TOP総合トップへ産業技術学院TOP総合トップへ
佐賀県 産業技術学院佐賀県 産業技術学院(スマホ版)
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

学院長あいさつ

最終更新日:

技術・技能を磨き社会人基礎力を高めプロフェッショナルを目指そう!

佐賀県立産業技術学院は、県内産業を支える人材の育成・確保を目的とし、平成8年に本県で唯一の職業能力開発校として設立され、今年で開校24年目になります。

 

産業技術学院は開校以来、産業界のニーズや雇用情勢等に応じながら、学科の改編や新設等の変遷を経て、平成24年度に抜本的な改革がなされ、現在、5学科に改編され、全科2年課程となり、即戦力となる若手技術・技能者を育成することを目指しています。

 

その時、職員・学院生が一緒になってつくった校訓「誠実 礼節 創造」は、学院生活における精神的支柱となっており、「技術・技能を磨き 社会人基礎力を高め プロフェッショナルを目指そう!」というスローガンは、学院の目指す方向を示すものとしてしっかり定着してきました。

 

学院内訓練コースに入校後は、高校では得られない実践的な技術・技能を身につけ、就職に有利な多くの国家資格等を取得し、同時に挨拶、マナー、コミュニケーション力はもちろん、考え抜く力、一歩前に踏み出す力、チームワーク力など社会人として必要な能力(社会人基礎力)も高めていきます。

 

また、学院修了後の進路は就職支援課と指導員が連携し、きめ細やかなガイダンスや支援を行い、実践的なインターンシップを通じてマッチングを図り、一人ひとりが納得できる100%の就職実績(7年連続)をさらに伸ばすべく皆さんの進路実現を強力にサポートしていきます。

 

さらに、県内企業で仕事をされている方を対象とした「スキルアップ講座」では、メニュー方式の6コースに加え、希望の内容に組み立てることができるオーダーメイド(セミオーダー含む)研修を大幅に増やし在職者の技能向上を図り、一般の求職者を対象とした「民間委託コース」では、ニーズに合った41の多様なコースを設け、時代に即した内容で再就職の支援を行っています。

 

確かな技術・技能を身に付け、それをブラッシュアップしながら豊かな職業人生を送ろうと考えている皆さんを、産業技術学院は待っています!

 

 (Facebookでは施設内訓練のタイムリーな情報を発信しています。)

 

                               平成31年4月1日

学院長 重春充 

「人づくり ものづくり 未来づくり」

佐賀県立産業技術学院  

 学院長 重春 充(しげはる みつる)

 

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:46957)
佐賀県立産業技術学院 〒846-0031 佐賀県多久市多久町7183-1
電話:0952-74-4330  ファックス:0952-71-9033  メール:sangyougijutsugakuin@pref.saga.lg.jp

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県立産業技術学院

〒846-0031 佐賀県多久市多久町7183-1
電話:0952-74-4330 ファックス:0952-71-9033 メール:sangyougijutsugakuin@pref.saga.lg.jp

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.