佐賀県 産業技術学院TOP総合トップへ佐賀県 産業技術学院TOP総合トップへ
佐賀県 産業技術学院佐賀県 産業技術学院(スマホ版)
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

よくある質問

最終更新日:

 

 

Q.受験したい科を迷っています・・・ 

A.

当学院では毎月1回程度、オープンキャンパスを行っています。見る、知る、体験できる機会を設けております。

お気軽にご参加ください。日程はオープンキャンパス情報でご確認ください。

また、電話での相談のほか、佐賀県内各ハローワークで説明会を行っております。

施設見学も随時受け付けておりますので、お気軽にお越しいただき、進路を選ぶ参考にしてください。 

 

 

 

Q.入校試験はいつ頃あるのでしょうか?年齢制限はありますか?

A.

入校試験は、例年10月上旬に実施しています。なお、その結果、定員に達しなかった科があれば、追加での入校試験を実施することがあります。

入校試験の実施が決まりましたら、学院ホームページで募集案内を公開しますのでご確認ください。

試験科目は、筆記試験、適性試験、面接試験を予定しています。

受験資格(年齢制限)については、新規学卒者、若年離職者(18歳から34歳まで)を対象としています。

 

 

Q.入校願書はどこでもらえますか?提出先はどこでしょうか?

A.

「募集要項」は、入校生選考試験の実施決定後に当学院と佐賀県内の各ハローワークで配布します。

対象者によって受験までの手続きや「入校願書」の配布場所・提出場所が異なっていますので注意してください。

対象者  配布場所 ・ 提出場所

離転職者又は一般求職者   

居住地を所管する公共職業安定所

(ハローワーク) 

定時制・通信制高等学校を卒業見込みの方
全日制高等学校を卒業見込みの方  佐賀県立産業技術学院 

※ハローワークにおいては、職業相談を行う中で職業訓練の必要性を勘案して配布します。

※佐賀県以外の離転職者、一般求職者、定時制・通信制高等学校を卒業見込みの方は、居住地を所管するハローワークに早めにご相談ください。

 

 

Q.入校経費や授業料はいくらかかりますか?

A.

学院内訓練コースで必要となる入校経費と授業料は次のとおりです。

 

【入校経費】

入校に際しては、授業・実習で必要となる教科書代、作業服代、上履代、在籍している科の全員が受験する資格試験等受験料その他の経費として、入校経費が必要となります。これは実費を負担していただくものですので、経済的な理由などの事情がある場合でも減額や免除を行うことはできません。

入校式を控えた4月上旬の入校説明会に出席していただきますが、この入校説明会において作業服と上履等の発注を行っていただきます。代金は会場に来ている指定の業者に直接お支払いいただき発注することとなります。
なお、教科書代等の入校経費の残額は、入校式までに銀行振り込み等で一括納入していただくこととなりますので、ご準備をお願いします。

※振込口座等については入校説明会で説明いたします

各科の入校経費の金額については、選考試験、入校経費・受験料についてをご覧ください。

 

【授業料】

月額9,900円(令和2年度)

雇用保険受給者等には減免制度があります。

 

 

Q.どのような資格が取得できますか?

A.

取得できる資格は各科によって異なります。

みなさんが資格取得できるよう指導員が全力でバックアップしていきますので、自分の目指す資格にチャレンジしてください。

詳しくは資格一覧をご覧ください。

 

 

Q.就職状況はどのようになっていますか? 

A. 

学院内訓練コース全科が2年制の普通課程となった平成24年度以降、修了生の就職率は8年連続で100%を達成しました。

当学院の就職先の特徴として挙げられるのは、地元就職率の高さで、90%以上の修了生の就業先が県内となっています。 

学院では、学院生の就職活動がスムーズに進められるよう、専任の就職支援スタッフを配置しており、学院生がそれぞれの学科で学んだ知識や技術を活かすことができる職業に就職できるよう、全力でサポートしていきます。

近年の就職先の実績については就職先実績に掲載をしています。

 

 

Q.授業は何時から何時まであるのでしょうか? 

A.

学院の1日は、午前8時40分からのモーニングアップ(朝礼・ラジオ体操)に始まり、授業時間は1時限90分間の4時限で、午前8時50分から午後4時10分までとなっています。

なお、午前12時から午後1時までの1時間が昼休みとなります。 

 

 

Q.休みはどのようになっていますか?また、夏休みなどはどのくらいありますか? 

A.

休みは毎週土曜日、日曜日及び祝祭日などです。

また、夏季休業日(夏休み)は約3週間、冬季休業日(冬休み)約2週間、春季休業日(春休み)は約3週間となっています。 

詳しくは年間行事をご覧ください。

 

Q.一般の専門学校とはどう違うのですか?

A.

産業技術学院は職業能力促進法に基づいて設置された県内唯一の県立職業能力開発校です。
学校教育法に規定される学校や・専修学校・各種学校ではありません。   

《職業能力開発校とは》

職業能力開発校では、仕事をする上で必要な知識や技術の習得を目的として、学卒者や離転職者を対象とした職業訓練を実施しています。

 

 

Q.過去の入校試験問題を教えてください

A.

実際に出題された問題の内容・回答に関してお答えすることはできませんが、過去の問題を参考に構成した参考問題をご参照ください。
 

<参考>

 
 
 
 
 

Q.在学中に取得した技能講習および特別教育修了証の再交付・書換えはできますか?

A.
はい。できます。所定の手続きが必要となります。申し込み方法については
 技能講習および特別教育の再交付についてのページをご確認下さい。
 
 
 
 
 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:36376)

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県立産業技術学院

〒846-0031 佐賀県多久市多久町7183-1
電話:0952-74-4330 ファックス:0952-71-9033 メール:sangyougijutsugakuin@pref.saga.lg.jp

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.