佐賀県総合トップへ

労働委員会とは

最終更新日:

  労働組合または労働者と使用者との間におきた問題は、両者が十分に話し合って自主的に解決していくことが基本ですが、それが困難になった場合に、公正・中立の立場で問題解決のお手伝いをするのが労働委員会です。

 

労働委員会の構成

 労働委員会は、公益を代表する者(公益委員)、労働者を代表する者(労働者委員)、使用者を代表する者(使用者委員)の15名(各側5名)の委員で構成されてます。

 労使紛争の解決に当たっては、公正で中立な立場でお手伝いできることが特色です。

 

 「不当労働行為の審査」は、15名の委員の中から、事件ごとに担当の委員(公益委員の中から2名の審査委員、労働者委員・使用者委員の中から各2名の参与委員)が指名されます。

 また、「あっせん」は、あっせん員候補者名簿の中から、公益側・労働者側・使用者側各1名のあっせん員が指名されます。 


 労働者委員(5名) 労働者を代表する委員(労働組合役員など)
 公益委員(5名) 公平な第三者の性格をもつ委員(大学教授、弁護士など)
 使用者委員(5名) 使用者を代表する委員(会社役員・使用者団体役員など)


労働委員会の主な仕事

      不当労働行為救済の申し立てについて審査します。

      労使間の争議の調整(主に「あっせん」)を行い、紛争解決のためのお手伝いをします。

      個々の労働者と事業主との間に生じた紛争の解決のお手伝いをします。

       労働組合の資格審査を行います。

  •  争議行為の予告通知等の受理

      争議行為の予告通知及び発生届出の受理を行います。

 

労働委員会の利用にあたって

  •   労働委員会のご利用は、無料です。
  •   労働組合法に基づき、個人情報が外部に漏れることは絶対にありません。

参考

このページに関する
お問い合わせは
(ID:36319)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.