佐賀県総合トップへ

難病医療費助成制度の指定医療機関及び指定医の指定を行いました

最終更新日:
      平成27年1月1日から施行された、「難病の患者に対する医療等に関する法律」に基づき、「難病指定医療機関」及び「難病指定医」を指定しました。各医療機関宛て指定通知書を発送しております。
    なお、指定申請の際に届け出た内容に変更が生じた場合は、ページ下部の「添付ファイル」に掲載している様式を用いて届出を行う必要があります。

    ※指定医が県外転出する場合、変更届の提出をお願いします。後日、指定取消通知をお送りします。

      

    難病指定医療機関一覧(平成31年4月12日現在)

     

    エクセル 指定医療機関(医科/薬局/歯科/訪問看護事業所) 別ウィンドウで開きます(エクセル:91.3キロバイト)

      

       ※ 各シートに分けて掲載しています

           PDF版:PDF 医科 別ウィンドウで開きます PDF 歯科 別ウィンドウで開きます PDF 薬局 別ウィンドウで開きます  訪問 別ウィンドウで開きます

     

    指定医一覧(平成31年4月12日現在)

     

    エクセル  難病指定医・協力難病指定医一覧 別ウィンドウで開きます(エクセル:73.7キロバイト)

     

       ※ 各シートに分けて掲載しています
       PDF版:  PDF 難病指定医(専門医資格有) 別ウィンドウで開きます  PDF 協力難病指定医 別ウィンドウで開きます PDF 難病指定医(研修受講) 別ウィンドウで開きます

    添付ファイル

     【指定を受けた医療機関・医師の方へのご案内】 

    【変更届書様式】 

      ※平成30年4月より、新たに創設された介護医療院の届出内容に変更が生じた場合は、「指定医療機関変更届出書(医療機関・薬局用)」を使用して     

      ください。その際、「医療機関コード」を「介護保険事業者番号」、「開設者」を「代表者」と読み替えた上で記載し、標榜している診療科目欄に    

     「介護医療院」と記載してください。

        なお、平成30年3月31日時点で既に指定医療機関となっている病院または診療所から介護医療院に転換する場合は、「指定医療機関変更届書(医療機

         関・薬局用)」を提出してください。 

     

     

    【指定通知書再交付申請書】 

    ※  指定通知書を紛失・汚損された場合は、再交付申請書を下記担当宛てお送りください。 

     
    【更新申請について】
     
     専門資格の有無により、お手続きの流れが異なります。更新の際には、下記の書類の提出が必要となります。有効期限(6カ月以内)に申請が必要となりますので、ご注意ください。  

     

      (1)ワード 指定医指定更新申請書 別ウィンドウで開きます(ワード:68.5キロバイト)

     

      (2)下記A,Bのいずれかの書類

       A 専門医資格証明書の写し ※専門医の方のみ

       B 都道府県又は指定都市が実施した指定医研修を受講した証明書 ※指定医研修受講により申請する方のみ

      

      (3)医師免許証の写し ※遺跡登録番号及び登録年月日に変更がある場合

     

     詳細については PDF 難病指定医更新のご案内 別ウィンドウで開きます をご確認ください。

     

     

    指定医・指定医療機関の指定をうけるためには

     指定医・指定医療機関の指定を受けるためには、所在地の都道府県知事に申請をする必要があります。
     
    このページに関する
    お問い合わせは
    (ID:34704)
    佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
    Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

    佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

    〒840-8570
    佐賀市城内1丁目1-59
    Tel:0952-24-2111(代表)
    Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.