佐賀県総合トップへ

佐賀県の知的財産基本構想

最終更新日:

  人口減少とグローバル化が進展する中、本県が将来にわたって発展していくためには、研究、開発、教育及び文化といった知的活動を活発化させ、それらによって生み出される知的資源の集積とともに、その質の向上も図っていくことが重要です。

  こうしたことから、本県の産業振興及び地域の活性化に寄与する知的財産の創造・保護・活用の推進強化に向けた政策目標を明らかにするために、また、それらに関して、県、大学等、事業者及び県民が果たすべき役割や方策を明らかにするために、「佐賀県知的財産の創造等に関る基本条例」を制定(平成21年4月施行)するとともに、「佐賀県知的財産戦略」及び「佐賀県知的財産戦略アクションプラン」を策定し、知的財産に関する施策を推進してきました。

   平成29年度からは、第2期知的財産戦略として「佐賀県知的財産活用等基本構想~“世界に誇れる佐賀づくり”に向けて~」を策定し、佐賀が誇る「ワザ・モノ・コト」といった知的財産の活用や創造等をさらに展開していきます。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:27121)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.