佐賀県 教育委員会TOP総合トップへ佐賀県 教育委員会TOP総合トップへ
佐賀県 教育委員会佐賀県 教育委員会(スマホ版)
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

「新たな生徒減少期に対応した佐賀県立高等学校再編整備実施計画」の策定に向けた進捗状況についてお知らせします

最終更新日:
 平成25年11月14日に策定した、「新たな生徒減少期に対応した佐賀県立高等学校再編整備実施計画」(以下「新実施計画」という。)の<たたき台>について、これまでいただいた意見や要望等を踏まえ、教育委員会で協議、検討を進めていますが、現段階での新実施計画の策定に向けた進捗状況についてお知らせします。

  

1 再編整備の進め方(案)

  平成30年度に到来する新たな生徒減少期に向けた再編整備にあたり、早期に方針を決定し、準備に着手する必要があるもの及び今後更に調査や検証、協議等が必要なもののふたつに分けて進めていくこととしたい。

  • 「新実施計画(第1次)」… 早期に方針を決定し、準備に着手する必要がある再編計画
  • 「新実施計画(第2次)」… 今後更に調査や検証、協議等が必要な再編計画

 

2 地区別再編整備に係る県教育委員会の方針(案)

 

地区名

たたき台(H25.11.14策定)

地域からの主な意見や要望

県教育委員会の方針(案)

伊万里

地区

伊万里商業高校と伊万里農林高校の再編

(平成31年度まで)

大きくは次の二つの意見

・ 伊万里商業高校と伊万里農林高校の2校の再編

・ 伊万里高校を含む3校の再編

【第1次】

伊万里商業高校と伊万里農林高校の再編(校地は引き続き検討)

武雄 ・杵島

地区

(1) 佐賀農業高校と杵島商業高校の再編(平成30年度まで)

(2) 再編校と白石高校の再編(平成32年度まで)

・ 白石高校、杵島商業高校、佐賀農業高校それぞれの単独での存続

・ 佐賀農業高校を農業教育の拠点校として単独で存続

【第1次】

白石高校と杵島商業高校の再編(当面校舎制)

【第2次】

佐賀農業高校のあり方に係る検討

神埼

地区

神埼高校と神埼清明高校の再編

(平成30年度まで)

・ 再編後の新高校の所在地は現在の神埼高校の所在地、名称は「神埼高等学校」で普通科を主体として存続

・ 新高校での農業関係系列の存続

【第1次】

耐震化対応のため神埼高校の移転を優先し、平成30年度までの再編は一旦見送り

【第2次】

両校の今後の運営のあり方及び神埼清明高校の農業系列の移管についての検討

唐津

地区

厳木高校と唐津西高校の再編

(平成30年度まで)

厳木高校を太良高校のような学校として改編し存続

【第1次】

厳木高校を、不登校経験や発達障害のある生徒等を募集する枠を新たに設けた学校へ改編

鹿島・藤津

地区

(鹿島

 地区)

鹿島高校と鹿島実業高校の再編

(平成30年度まで)

鹿島高校と鹿島実業高校それぞれの単独での存続

【第1次】

鹿島高校と鹿島実業高校の再編(当面校舎制)

鹿島・藤津

地区

(嬉野

 地区)

塩田工業高校と嬉野高校の再編

(平成30年度まで)

塩田工業高校と嬉野高校それぞれの単独での存続

【第1次】

塩田工業高校と嬉野高校の再編(当面校舎制)

 

3 今後の新実施計画策定のスケジュール(案)

 

区 分

計画策定スケジュール(案)

新実施計画

(第1次)

・ 計画(案)策定(平成26年10月頃予定)

   パブリック・コメントの実施

    県教育委員会での協議・検討

・ 計画策定(平成26年12月頃予定)

新実施計画

(第2次)

・ 平成28年度頃を目途に計画策定

 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:32873)
佐賀県  教育庁  教育総務課
〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59  TEL:0952-25-7398 FAX:0952-25-7281

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県  教育庁  教育総務課

〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59
TEL:0952-25-7398
FAX:0952-25-7281
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.