佐賀県議会TOP総合トップへ佐賀県議会TOP総合トップへ
佐賀県 佐賀県議会佐賀県 佐賀県議会(スマホ版)
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

県土整備・警察常任委員会 委員長報告

最終更新日:

 議案等の審議結果

平成28年9月定例県議会

委員長報告 

県土整備・警察常任委員長報告
委員長 向門慶人


 県土整備・警察常任委員長の報告をいたします。

 

 9月16日の本会議におきまして、本委員会に付託されました議案及び継続審査中の事件につきまして、9月23日及び26日の両日、委員会を開催し、「鹿島警察署」、「新幹線嬉野温泉駅(仮称)周辺」及び「有明海沿岸道路芦刈南インターチェンジ」への現地視察を含め、慎重に審議いたしましたので、その経過及び結果について報告いたします。

 

 まず、採決の結果を申し上げます。

 質疑終結の後、ただちに採決に移り、甲第38号議案中、本委員会関係分、乙第44号議案及び乙第49号議案から乙第52号議案まで4件、以上6件の議案を一括して採決した結果、全会一致をもって原案のとおり可決いたしました。

 

 次に、付託議案及び所管事項一般として申し述べられました主な質疑の概要を申し上げます。

 

◎有明海沿岸道路における大川佐賀道路及び佐賀福富道路の整備の進捗状況並びに福富鹿島道路の事業化に向けた取組状況や全区間の開通に向けた今後の見通し
◎西九州自動車道の全区間にわたる整備の進捗状況及び佐賀唐津道路の唐津相知間、多久佐賀道路(1期)、佐賀道路の整備の現状と今後の見通し
◎国道204号湊工区及び県道高串港線の整備の進捗状況と今後の見通し
◎有明海沿岸道路の整備効果と芦刈南インターチェンジの盛土崩壊の原因及び崩壊後の対応状況や今回の災害を踏まえた今後の取組み
◎全国的な海砂採取の状況及び県作成の「海砂採取限度量の見直し方針案」の概要
◎海砂採取量に係る他県及び本県の確認方法とその課題並びに今後の改善対策
◎大規模自然災害発生に備えた県警察の平素の対策及び災害用装備資機材の整備状況や訓練状況
◎今回の熊本地震発生に伴う本県警察の対応状況と被災地における支援活動の内容
◎大規模災害の県内発生時の県外警察からの支援態勢及び熊本地震の経験を踏まえた今後の災害対策

 

などの質疑が行われました。

 

 最後に、6月定例会から引き続き審査中の

1.県土整備行政について
1.災害対策について
1.警察行政について

以上3件につきましては、なお調査検討を要するため、閉会中の継続審査を議長に申し出ることにいたしました。

 

 以上をもちまして、県土整備・警察常任委員長の報告を終わります。

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:50943)
佐賀県議会事務局   〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-45  
(総務課)TEL:0952-25-7215  (議事課)TEL:0952-25-7216  (政務調査課)TEL:0952-25-7306  メール(共通):gikai@pref.saga.lg.jp

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県議会事務局

佐賀市城内1丁目1-45
(総務課)TEL:0952-25-7215
(議事課)TEL:0952-25-7216
(政務調査課)TEL:0952-25-7306
メール(共通):gikai@pref.saga.lg.jp
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.