佐賀県議会TOP総合トップへ佐賀県議会TOP総合トップへ
佐賀県 佐賀県議会佐賀県 佐賀県議会(スマホ版)
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

平成16年2月定例県議会 交通対策特別委員長報告《委員長 中倉政義》

最終更新日:
 
平成16年2月定例県議会

交通対策特別委員長報告
委員長 中倉政義


交通対策特別委員長の報告をいたします。

 九州国際空港誘致、佐賀空港の利用促進、九州新幹線建設、重要港湾整備、西九
州自動車道建設、有明海沿岸道路建設、国道34号の整備に関する諸問題の調査に
関する件につきまして、3月17日に委員会を開催し、慎重に審議いたしましたの
で、その過程で申し述べられました主な質疑の概要を報告いたします。
 まず、佐賀空港の利用促進関係としては、
◎ 夜間貨物便実現に向けた関係自治体等への対応と想定される貨物の内容
◎  ホバークラフト等を利用した海上アクセスの検討及び厳木バイパス等、佐賀唐
 津道路の整備促進
◎ 県内市町村に対する利用促進の働きかけと佐賀大和インターから空港までの重
 点的な道路整備
◎  「有明佐賀空港機能強化推進期成会」及びその中に設置されている「連携具体
 化検討会議」における取り組み状況
などの質疑が行われました。
 
 次に、九州新幹線建設関係としては、
◎  長崎ルートの整備計画の概要と費用対効果及び並行在来線問題への対応
などの質疑が行われました。
 次に、重要港湾整備関係としては、
◎  唐津港におけるガントリークレーン設置やヤード使用料の減免等に対する県の
 考え
◎ 唐津港の重要性に関しての県の認識
◎  唐津港及び伊万里港へのアクセス道路整備の進捗状況
などの質疑が行われました。
 
 次に、西九州自動車道建設関係としては、
◎ 浜玉インターから福岡県側及び唐津インターから北波多インターまでの今後の
 計画
◎ 直轄国道の予算確保と側道の設置基準
◎  唐津伊万里道路の山田ランプ設置の見通しと今後の県の対応
などの質疑が行われました。
 
   次に、有明海沿岸道路建設関係としては、
◎ 県内区間の進捗状況と今後の計画及び整備が遅れている要因
などの質疑が行われました。
 
 最後に、九州国際空港誘致、佐賀空港の利用促進、九州新幹線建設、重要港湾整
備、西九州自動車道建設、有明海沿岸道路建設、国道34号の整備に関する諸問題
の調査に関する件につきましては、今後なお検討すべき重要な問題が残されており
ますので、閉会中の継続審査といたしたい旨、議長に申し出ることに決しました。
 以上をもちまして、交通対策特別委員長の報告を終わります。
 
 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:39114)
佐賀県議会事務局   〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-45  
(総務課)TEL:0952-25-7215  (議事課)TEL:0952-25-7216  (政務調査課)TEL:0952-25-7306  メール(共通):gikai@pref.saga.lg.jp

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県議会事務局

佐賀市城内1丁目1-45
(総務課)TEL:0952-25-7215
(議事課)TEL:0952-25-7216
(政務調査課)TEL:0952-25-7306
メール(共通):gikai@pref.saga.lg.jp
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.