佐賀県議会TOP総合トップへ佐賀県議会TOP総合トップへ
佐賀県 佐賀県議会佐賀県 佐賀県議会(スマホ版)
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

平成12年11月定例県議会 請願と採決状況(請第7号)

最終更新日:
 
請第7号
不採択
「県障害者プラン」の拡充と介護保険の具体的推進を求める請願書
請願趣旨
佐賀県は 「障害者プラン」 (ともに生きわかちあう社会をめざして) として平成10年度 (1998年) から平成15年度 (2003年) までの各分野の数値目標をきめた。 長びく不況のための失業と高齢化のため、 くらしは深刻な状況においこまれている。 障害者、 家族にとってはどの分野でも切実なものばかりである。 早期の実施がまたれるところである。 また、 2000年4月から実施の介護保険について 「公費のサービスや負担はどうなるのか」 不安や疑問がだされている。 行政の温かい施策を求めるものである。 わたしたちは次の項目が早急に実現するよう請願する。 
請 願 項 目
1. 「障害者プラン」 の概要の普及に努めること。 なお、 年度別 の施策と予算措置を行うこと。 
2. 障害者年金を増額 (生活保護費並) するとともに所得制限を なくすこと。 また、 国に働きかけること。 
3. 精神障害者の社会復帰施設 (援護寮、 福祉ホーム、 通所授 産施設) について計画を明示すること。 
4. 小規模作業所 (通所) の補助を増額し、 入所者の通勤費補 助を新設すること。 
5. 障害者雇用で企業 (事業所) を指導して雇用率を上げるこ と。 とくに、 自治体の雇用率達成に努めること。 市町村合同 の別枠採用試験を実施し、 職種も検討するよう指導すること。 
6. 障害乳幼児の療育施設をふやすこと。 また、 医療と専門職 (OT・PT) の指導がうけられるように予算を増やすこと。 
7. 佐賀駅、 唐津駅、 基山駅にエレベーター (エスカレーター) の設置とターミナル周辺の段差解消などを行うこと。 また、 公 共交通機関に障害者、 高齢者が利用しやすい車両 (超低床車 両) の導入を指導すること。 
8. 介護保険について、 障害者にたいしては保険料を免除し、 自 己負担分は公費で実施すること。 
平成12年12月 5 日

佐賀県議会議長 宮 原 岩 政 様

請願者 佐賀市八戸溝1-3-8
障害者(児)の生活と権利を守る佐賀県連絡協議会
代表者 吉 末 敏 文

紹介議員 牛 嶋 博 明 木 下 治 紀 伊 藤 豊
増 本 亨 武 藤 明 美 宮 崎 泰 茂
このページに関する
お問い合わせは
(ID:38737)
佐賀県議会事務局   〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-45  
(総務課)TEL:0952-25-7215  (議事課)TEL:0952-25-7216  (政務調査課)TEL:0952-25-7306  メール(共通):gikai@pref.saga.lg.jp

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県議会事務局

佐賀市城内1丁目1-45
(総務課)TEL:0952-25-7215
(議事課)TEL:0952-25-7216
(政務調査課)TEL:0952-25-7306
メール(共通):gikai@pref.saga.lg.jp
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.