佐賀県総合トップへ

佐賀プライドプログラム(発達障害のある高校生への支援)の参加者を募集します【締切9月7日】

最終更新日:
  •  

    『佐賀プライドプログラム』とは

 「自分の得意分野・不得意分野ってなんだろう。」

 「将来、どんな仕事に就くだろう。進学、就職はどうしよう。」

 

 『佐賀プライドプログラム』は、そんな悩みや不安を抱える発達障害のある高校生を応援します。

 発達障害に関する知識と経験を豊富に有する専門のスタッフが、本人の特性に応じた自己認知支援や適切な進路選択をサポートします。

 発達障害について理解を深めたい方、将来に対する不安をお持ちの方は、ぜひお申込みください。

 PDF佐賀プライドプログラムチラシ 別ウィンドウで開きます(PDF:164.3キロバイト)
 
 

『佐賀プライドプログラム』の支援内容

 自己認知支援
  自身の障害特性や、自身の得意 ・ 不得意分野を学び、主体的に支援を活用できるようになることを目指します。

 ライフスキルの向上

  将来の自立生活を支える自己管理能力を高めます。

 感情コントロール

  イライラしたとき、大声を出したくなったとき・・・上手に感情をコントロールする方法を学びます。
  また、不安なときに気持ちを落ち着ける方法についても学びます。

 進路選択のサポート

  障害特性や、得意 ・ 不得意分野について学習し、目標を持った学校生活を送ることができるよう、進路選択にあたってのサポートを行います。
 

『佐賀プライドプログラム』の実施について

  

 実施場所

  心と発達の相談支援 another planet(武雄市武雄町昭和6-5 あさひビル2F)
  ※今年度は、佐賀市内での実施はありません。
 

 利用定員

  12名
  ※応募者多数の場合は、面接の上、対象者を選考します。
 

 対象者

  以下の要件を満たす方。
  • 医師から発達障害(LD/ADHD/自閉症)の診断を受けていること
  • 在籍する高等学校又は高等専修学校の在学証明を得ていること
  • 高校1年生又は2年生(3年生は受験・就職時期と重なるため)
  • 事業の効果測定調査に御協力いただけること
 

 実施期間

  平成30年(2018年)10月~平成31年(2019年)3月

  ※原則として、月2回計12回程度実施(1回当たり2時間程度)

 

 参加料

  無料

  ※ただし、交通費は自己負担となります。

 
 

『佐賀プライドプログラム』の申込みについて

 

 申込み方法

  1. 「利用申込書」の在学証明欄の記載を学校に依頼してください。
  2. 在学証明欄が記載された「利用申込書」「医療情報申告書」及び「相談・療育の記録」を佐賀県障害福祉課へ送付してください。

 PDF 佐賀プライドプログラム利用申込書等 別ウィンドウで開きます(PDF:19.8キロバイト)

 

 申込み先

  〒840-8570 佐賀市城内一丁目1番59号

  佐賀県障害福祉課地域生活支援担当(担当 長屋)

 

 申込み期限

  平成30年(2018年)9月7日(金曜日)

  ※消印有効


 




 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:64036)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.