佐賀県総合トップへ

食品表示責任者制度について

最終更新日:
 

食品表示に関する情報をお届けします! 

 食品表示とは、食品に関する正しい情報を、食品関連事業者が消費者に正確に提供する手段であり、消費者が食品を選択し購入する際の指標として大きな役割を果たしています。

 また、万が一、食品による事故が発生した場合には、その原因の究明や製品回収などの行政措置を迅速かつ的確に行うための手掛かりとなります。

 

 佐賀県では、食品関連事業者が適正な食品表示を行うための支援事業として、事業所内で食品表示の作成や管理などを行う方を「食品表示責任者」として設置していただき、設置された事業者の方へは、県への事業所の登録申請をお願いしています。

 この登録に基づき、県からは、定期的に食品表示法に関する情報提供や食品表示責任者向け講習会のご案内などを行っています。

 

 食品表示に関連する法令等が変化している中、食品表示に関する情報収集や担当者の研修手段として、ぜひ、本制度をご活用ください。

 
 
  

事業の流れ

 (1) 食品表示責任者を設置します。
   ※ 食品表示責任者とは、事業所において表示状況の点検・管理や食品表示に関する啓発・指導を行う方のことを言います。

 (2) 登録申請書を佐賀県生活衛生課に提出します。

 (3) 登録完了後、県より定期的に食品表示法に関する情報提供や食品表示責任者向け講習会の案内が行われます。

 

 

フロー図


 

登録申請の方法

 添付ファイルの登録申請書をダウンロードのうえ必要事項を記載し、生活衛生課あてにメール・FAXまたは郵送でお申し込みください。 

 登録されますと食品表示に関する情報提供を受けることができます。

 

  

バックナンバー







このページに関する
お問い合わせは
(ID:59921)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.