佐賀県総合トップへ

ファインバブルセミナー及び第2回ファインバブル地方創生協議会を開催しました

ファインバブルセミナー及び第2回ファインバブル地方創生協議会を開催しました

近年、注目を集めている日本初の革新的な技術であるファインバブルは、農業・水産業での活用をはじめ、製造分野、洗浄、食品、化粧品、医療・薬品、水質浄化など幅広い産業分野で応用技術の開発が進み始めています。

幅広い分野で活用が期待されているファインバブルの利活用を広め、地方創生に役立てるため、平成27年6月、一般社団法人ファインバブル産業会において、ファインバブル地方創生協議会が設立されました。現在、佐賀県を含む10県1市1町が参加しています。

 

協議会参加自治体

 今回、ファインバブルセミナー及び第2回ファインバブル地方創生協議会を佐賀県唐津市で開催いたしました。

URL=http://www.youtube.com/v/BjRCMoiPBg8&hl=ja_JP&fs=1

~小さな泡が革新を起こす~産学官連携技術交流会ファインバブルセミナーの開催概要

セミナーの様子講演講演2YBM実機2実機

(セミナー会場の様子 県内外から130名を超える方々にご参加いただきました)

  • 日時:平成28年10月13日(木曜日) 14時00分-17時30分               
  • 会場:唐津ロイヤルホテル 2階ロイヤルホール
  • 主催:

   ファインバブル地方創生協議会

佐賀県(ファインバブル地方創生協議会平成28年度議長県)

九州経済産業局(ファインバブル地方創生協議会協力機関)

一般社団法人ファインバブル産業会(FBIA)(ファインバブル地方創生協議会事務局)

  • 共催:唐津市、公益財団法人佐賀県地域産業支援センター、 国立研究開発法人 産業技術総合研究所、九州環境エネルギー産業推進機構

  講演者

   産業技術総合研究所 綾 信博氏 「ファインバブル技術 ~ 概要、産総研の取組 ~」

   佐賀大学農学部 染谷 孝氏        「食品排水処理におけるウルトラファインバブル処理による汚泥の減容化と微生物の動態」      

   九州大学大学院工学研究院 田中 敬二氏 「ウルトラファインバブルの界面特性と高分子スキャフォールドへの展開」

   高知工業高等専門学校 秦 隆志氏 「高知県におけるファインバブルを用いた一次産業振興の取り組み」

   (株)ワイビーエム ファインバブル事業開発部 主事 吉原謙司氏「ファインバブル事業への取組」

   (株)戸上電機製作所  技術本部 研究開発部 主任研究員 西津 章郎氏「ファインバブルについての戸上電機の取組」

 

第2回ファインバブル地方創生協議会開催 概要                                                                                                

 日時:平成28年10月14日(金曜日) 9時00分-10時30分               

  •  会場:唐津ロイヤルホテル 
  •  概要:
  •  ファインバブル産業会からファインバブルの国際標準化への取組報告、九州経済産業局の取組状況の報告、自治体間の意見交換、情報共有、今後の取組などについて協議しました。
  •  また協議会終了後、ファインバブル発生装置を製造している唐津市の株式会社ワイビーエム岸山工場の視察を行いました。
  • (協議会の様子)            (株式会社ワイビーエム視察)
  • 協議会視察

  • ファインバブルに関する参考ページ

    このページに関する
    お問い合わせは
    (ID:51390)
    佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
    Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

    佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

    〒840-8570
    佐賀市城内1丁目1-59
    Tel:0952-24-2111(代表)
    Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.