佐賀県総合トップへ

佐賀県に提出いただく申請書等へのマイナンバーの記載及び本人確認措置について(地方税分野)

・平成28年1月より、佐賀県に提出いただく申請書等には12桁の個人番号(マイナンバー)載が必要になるものがあります。

・また、マイナンバーの記載された申請書を提出いただく際には、成りすまし防止等のため本人確認を行うこととなっていますので、マイナンバーと身元の確認ができるものを持って窓口にお越し頂きますようにお願い致します。

  

  (1)マイナンバー記載が必要となる書類 

   平成281月以降に佐賀県に提出される申請書等(市町が受付窓口になる手続きを含む)には、マイナンバーの記載が必要になります。 

 

  地方税分野でマイナンバー・法人番号の記載が必要になる手続き

地方税分野(県税)における個人番号・法人番号の取扱いについて 新しいウィンドウで(53KB; PDFファイル)

(2)本人確認について 

  マイナンバーの記載された申請書等を提出いただく場合には、他人の成りすまし等を防止するため、厳格な本人確認として「番号確認(正しい個人番号であることの確認)」と「身元(実在)確認(提供を行うものが番号の正しい持ち主であることの確認)」を行う必要があります。

   みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

(3)番号法に基づく本人確認に必要な書類等

 本人確認は、マイナンバー(番号)の確認と身元確認を行います。

番号確認

身元(実在)確認

(1)マイナンバーカード(裏面)

(1)マイナンバーカード(表面)

(2)通知カードor住民票(番号付き)等

(2)運転免許証orパスポート等

上記が困難な場合は、過去に本人確認のうえで作成したファイルの確認

上記が困難な場合は、健康保険の被保険者証、年金手帳等の書類の提示

(1)マイナンバーカードがあれば、1枚でマイナンバーの確認と身元の確認が可能です。

(2)マイナンバーカードを取得してない場合、通知カードでマイナンバーを確認し、運転免許証やパスポートなどの身元確認ができる書類が必要です。

 

※その他、県税に係る本人確認措置の詳細は下記よりご確認ください。 

  →地方税分野(県税)における上記以外の本人確認書類について 新しいウィンドウで(141KB; PDFファイル)

  →地方税分野(県税)における個人番号利用事務実施者が適当と認める書類等について 新しいウィンドウで(167KB; PDFファイル)

 

(4)郵送及び委任による申請について

○郵送での請求の際には、本人確認の書類の写しを送付ください。

○代理人による申請の場合は、代理権の確認ができる書類(委任状等)と代理人の方の身元確認ができる書類(代理人の方のマイナンバーカード、運転免許書等)が必要になります。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:42442)
佐賀県庁(法人番号:1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号:1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.