佐賀県総合トップへ

「マスク」をつけましょう

最終更新日:

マスクをつけましょう

~つけるなら、正しくつけて、効果をあげよう!~

 

 ウイルスが口や鼻に入りにくくし、ウイルスの周辺への飛散をなるべく少なくします。

 

マスク選びのポイント

不織布製マスク

  • 素材、性能が適当かどうかを確認しましょう。(不織布製が好ましい!)

※主な家庭用マスクには、不織布製マスクとガーゼマスクがあります。

 布を織らずに作られている不織布製マスクは、キメが細かく、ウィルスの進入を防ぐのにより効果があると言われています。

 

 

 

サイズが合っているかを確認しましょう

  • サイズが合っているかを確認しましょう。

 

つけ方のポイント

 

  • まず、上側と下側、外側と内側の確認をしましょう。(針金等のある部分が上)
上側と下側、外側と内側の確認
  • マスクの上側に針金が入れ込まれていますので、ちょうど鼻があたる真ん中の部分に折り目をつけましょう。
鼻があたる真ん中の部分に折り目をつけましょう
  • ゴムひもを耳にかけましょう。
ゴムひもを耳にかけましょう
  • 先ほどつけた折り目に鼻をフィットさせましょう。このとき、鼻とマスクとの間にすき間ができないよう注意しましょう。
折り目に鼻をフィットさせましょう
  • 最後に、あごの下までプリーツを広げ、鼻と口をしっかり覆えば、完成です!
あごの下までプリーツを広げ、鼻と口をしっかり覆う

はずし方のポイント

 

  • 片耳のゴムひもを持ち、はずしましょう。
画像
  • 反対側のゴムひもを持ち、マスクの外側に触れないよう注意しながら、完全にはずしましょう。
画像
  • 外側にウィルスが付いている可能性があるので、ビニール袋に入れて口はしっかり結んだ状態で捨てましょう。
画像
  • 手にウィルスが付いている可能性があるので、最後に石鹸、流水で手を洗いましょう。
画像

ワンポイントアドバイス

 

  • マスクは、1日1枚、原則使い捨てです。
  • ウィルスを完全にカットすることはできないので、咳をしている人には近寄らず、石鹸で手洗いするなど、他の感染予防対策もあわせて実践してください。
このページに関する
お問い合わせは
(ID:34711)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.