佐賀県総合トップへ

口座振替で税金を納付することができます

最終更新日:
 令和元年10月1日以降、自動車取得税が廃止され、自動車税と軽自動車税に「環境性能割」が導入されます。軽自動車税環境性能割は市町税となりますが、県が賦課徴収・還付・減免等の事務を行います。(申告先は、廃止前の自動車取得税と同じです。)
詳しくは、お知らせを参照してください。→令和元年10月1日から自動車税の税金が変わります
※令和元年10月1日以降に課税された場合、「口座振替による税金の納付」について、
 自動車取得税は「自動車税環境性能割・軽自動車税環境性能割」に、自動車税は「自動車税種別割」に、軽自動車税は「軽自動車税種別割」
 に読み替えてください。
 

口座振替で税金を納付することができます

  県税については、納税窓口になっている金融機関のあなたの預金口座から口座振替の方法で納税することができます。
 この方法を利用すれば、納税を忘れたり、わざわざ金融機関や農協などへ納めに行く必要もなく、たいへん便利です。

  ※平成29年度分より、ゆうちょ銀行での取扱を開始しました。

 

利用の手続き(ゆうちょ銀行以外の金融機関)

 あなたの預金口座のある金融機関に備えつけられた「県税口座振替依頼書」を窓口に提出してください。
 手続きの際には、預金通帳と届出印をご持参下さい。

 

利用の手続き(ゆうちょ銀行)

 ゆうちょ銀行所定の「自動払込利用申込書」に必要事項を記入し、ゆうちょ銀行または郵便局窓口に提出してください。
 手続きの際には、総合口座通帳と届出印をご持参下さい。

 ゆうちょ銀行での手続きについて、詳しくは「PDF ゆうちょ銀行佐賀県税自動振込申込み記入例 別ウィンドウで開きます(PDF:261.1キロバイト)」をご覧ください。

 

納税のしくみ

 納税通知書を納税者に送付するとともに、振替書類を指定された金融機関に送付します。
 金融機関が納期の最終日に指定された預金口座から振り替えて納税します。
 なお、領収証書の発送は、振替結果の確認及び領収証書の印刷等作業後となりますので、納期限後の翌月中旬頃となります。 

 

口座振替できる税目 

  • 自動車税
  • 個人事業税
  • ゴルフ場利用税(ゆうちょ銀行以外)
  • 軽油引取税(ゆうちょ銀行以外)
 

お問い合わせ先

 ご不明点等は下記の問い合わせ先にお尋ねください。

  佐賀県税事務所納税課 0952-30-3162

  唐津県税事務所納税課 0955-73-1551

  武雄県税事務所納税課 0954-23-3103


 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:32170)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.