佐賀県総合トップへ

試験研究の内容

最終更新日:

茶樹研究担当

 茶樹研究担当では、良質なお茶を産み出す活力がある茶園づくりをめざして、栽培、品種改良、土壌・肥料、そして病害虫に関する試験研究を行っています。

 

苗木

   

 

製茶研究担当

 製茶研究担当では、香り高い良品質なお茶づくりをめざして、製茶技術、製茶機の改善、新製品開発、品質評価に関する試験研究を行っています。   

 

 

 

平成30年度茶業試験場試験研究課題一覧

(1) 市場競争力のある商品づくりのための試験研究
・「さえみどり」の減収要因の解明と高品質・多収栽培技術の確立【H30~34】

・優良品種導入のための県内適応性検定および栽培法の確立【H13~】

 

(2) 地域産業の競争力を高めるための試験研究

・うれしの茶の競争力強化のための品質の見える化並びに簡便な飲用商材の開発【H27~30】

・連年被覆が茶樹に与える影響解明及び持続的なかぶせ茶生産技術の開発【H29~33】

・茶生産情報活用による大型共同製茶工場運営支援技術の開発【H29~33】

 

(3) くらしの安全・安心の実現に向けた試験研究

・チャ病害虫発生予察事業【H19~】

・茶農薬等連絡試験【S50~】

 

(4) 環境の保全、資源の回復・持続的利用のための試験研究

・中山間茶園を支援する超省力低コスト栽培技術の確立【H30~34】

このページに関する
お問い合わせは
(ID:22885)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.