佐賀県総合トップへ

「さがびより」レシピ NO.11~NO.15

 

11.牡蠣ご飯・・・牡蠣ご飯が苦手な方も試してみて!

牡蠣ご飯画像

 

 ◆材料◆

・「さがびより」 3カップ   

・牡蠣(かき)200g

・バター 大さじ2

・だし 3と1/4カップ

・酒 大さじ2

・塩 小さじ1

・しょうゆ  大さじ2

・三つ葉 1束

 
 ◆作り方◆  

 1 「さがびより」は1時間前に洗ってザルにあげておく。

 2 牡蠣は塩水で洗い、ザルに取っておく。
 3 「さがびより」に、だし、酒、塩、しょうゆを入れて炊く。
 4 バターで牡蠣をさっと炒めて、ご飯が沸騰してから加える。
 5 茹でて3cmにきった三つ葉を混ぜ込んで出来上がり。
  ※牡蠣の苦手な人もぜひどうぞ!
 
 

12.切り干し大根の三杯酢・・・炊き立ての「さがびより」にぜひ!

切り干し大根の三杯酢画像 

◆材料◆

・切り干し大根 40g

・砂糖 大さじ1

・しょうゆ 大さじ3

・酢  大さじ3

戻し汁  大さじ3~6 <ポイント!>

・だし昆布 縦5cm角

・唐辛子 1~2本

 ◆作り方◆

 1 切り干し大根は水につけて戻しておく。

 2 調味料を合わせて三杯酢を作り、切り干し大根を漬け込み、刻み昆布と唐辛子を入れる。

 
 

13.そぼろご飯・・・鶏そぼろを上手に作ればレパートリーが広がります。

そぼろご飯画像

 

◆材料◆

・「さがびより」 4杯分  

・鶏ひき肉 300g

・酒 大さじ4

   

(A)

・水 1/2カップ   

・砂糖 大さじ3

・塩 大さじ1/4  

・しょうゆ 大さじ3

・卵 4個     

・卵黄 1個

 

(B)

・砂糖 大さじ2   

・塩 小さじ1/3

・薄口しょうゆ 少々 

 ◆作り方◆

 1 Aの材料を鍋に入れ、中火にかけ、箸5~6本でかき混ぜながらそぼろにする。
 <まぜてから火にかけるのがポイント! ふわふわに仕上がります>
 2 Bも1と同じように鍋に入れ、かき混ぜながら火にかけ、半熟のそぼろにする。
 3 「さがびより」を器によそい、2と3を上に盛り付ける。
  木の芽等緑のものがあればトッピング。
 

14.スープクレーシー・・・クレーシーはフランスのニンジンの産地。外国ではお米はいろんな形で使います。

スープクレーシー画像

 

◆材料◆

・「さがびより」 大さじ3

・人参 大1本

・玉ねぎ 1/2個

・バター 大さじ4

・チキンコンソメスープ 4カップ

・塩、こしょう 各少々

・エバミルク又は(生クリーム) 1/2カップ 

 
 ◆作り方◆
 1 人参は皮をむいて薄い輪切りにし、玉ねぎは薄くスライスする。
 2 厚手の鍋にバターを熱して洗わずにそのままの「さがびより」、人参、玉ねぎをよく炒め、スープを加え沸騰したらアクをとり、

   蓋をして20分間位煮てミキサーにかけ、塩、こしょうしてエバミルクを加える。

 

15.牛肉のしぐれ煮・・・炊き立ての「さがびより」に乗せれば、最高級の牛丼に♪

 

牛肉のしぐれ煮画像

 

◆材料◆

・牛肉小間切れ 500g

・しょうが 50g

 

(調味料)

・水 1と1/2カップ

・酒 1/2カップ

・砂糖 大さじ3

・しょうゆ 大さじ8

・みりん 大さじ2 

 

 ◆作り方◆

 1 調味料を煮立て、一口大に切った牛肉、千切りにした生姜を入れ、汁気がなくなるまでゆっくりと煮る。

 2 炊き立ての「さがびより」に乗せて温泉卵をのせてどうぞ。

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:2273)
佐賀県庁(法人番号:1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号:1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.