佐賀県総合トップへ

「佐賀県森林環境税」についてお知らせします

最終更新日:
森林は、水資源を育むとともに、土砂災害を防ぎ、二酸化炭素を吸収して地球温暖化を防止するなど、大切な役割を果たしています。

佐賀の森林は、一見、緑豊かで立派に見えますが、一歩中に入れば辺りは薄暗く、荒廃した森林が少なくありません。手入れが行き届かない状態が長く続けば地盤が弱まり、山崩れなどの災害が起こる可能性も高くなります。

 

そこで県では、平成20年4月1日から「佐賀県森林環境税」を導入し、大切な森林を守り育てるため、「さがの森林再生事業」を行っています。

 

佐賀県森林環境税の期間延長について

  このたび、導入から10年目の適用期限を迎えることから、税事業の効果検証や県民アンケート調査を行い、佐賀県森林審議会での意見を踏まえながら、平成30年度以降の佐賀県森林環境税のあり方について検討を行いました。その結果、税率は現行どおりとし、課税期間を5年間延長することとした佐賀県森林環境税条例の一部改正が、平成29年11月定例県議会において議決されました。

 つきましては、本制度の趣旨を御理解いただき、今後とも御協力くださいますようお願い申し上げます。

 

「森林環境税」とは

  「森林環境税」は、県、市町及び県民の皆様との協働により取り組む、森林環境の保全に関する施策(さがの森林再生事業)の実施に要する経費の財源を確保することを目的としています。

 納めていただいた「森林環境税」は、基金において管理し、県による荒廃が進んでいる森林の間伐、市町による重要森林の公有化及び間伐などの管理への支援、県民の皆様が自ら立案し取り組まれる森林づくり活動への支援などに限定して使っています。

  •   森林の持つ大きな力                                                                                                
  •   税の仕組み 

 

       

 

 

「森林環境税」を活用した取り組み

新着情報

  • 平成30年度「佐賀県森林環境税」のポスターを作成しました。

  PDF 平成30年度佐賀県森林環境税ポスター 別ウィンドウで開きます(PDF:349.6キロバイト)

  • 平成30年4月4日(水曜日)から平成31年3月27日(水曜日)、FM佐賀「Gat's Morning!」の中で「佐賀県森林環境税」のラジオCMが毎週水曜日午前7時35分頃から放送されます(平成30年10月及び平成31年1月の2ヶ月間は、ラジオCM放送休み)
  • 「佐賀県森林環境税」第3期スタートお知らせチラシを作成しました。

  PDF 「佐賀県森林環境税」第3期スタートお知らせチラシ表面 別ウィンドウで開きます(PDF:442.1キロバイト)

  PDF 「佐賀県森林環境税」第3期スタートお知らせチラシ裏面 別ウィンドウで開きます(PDF:498キロバイト)

  • 「みんなで育てよう!さがの森林(佐賀県森林環境税)」平成29年度リーフレットを作成しました。

   PDF リーフレット表・裏面 別ウィンドウで開きます(PDF:1.95メガバイト)PDF 中面 別ウィンドウで開きます(PDF:3.88メガバイト)

  • 平成29年8月11日(金曜日)佐賀新聞にて佐賀県森林環境税について特集紙面が掲載されました。

       PDF 平成29年度佐賀新聞特集紙面 別ウィンドウで開きます(PDF:753.3キロバイト)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:19533)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.