佐賀県総合トップへ

認知症相談のご案内

最終更新日:

  認知症は誰にでも起こりうる脳の病気です。自分や家族、友人、近所の人など、誰でも認知症になる可能性があります。

 ただし、たとえ認知症になっても、周囲の理解や気遣い、適切な医療と介護の連携などがあれば、住み慣れた家や地域での生活が可能です。

 認知症かな?と思ったら、ひとりで抱え込まず、なるべく早目に医療機関を受診したり、相談窓口に相談しましょう。

 

 【内容】

認知症は早期受診・早期診断が重要です

 厚生労働省研究班の調査によると、65歳以上の高齢者の15%が認知症で、全国の認知症有病者数は約462万人(平成24年)にのぼると推計されています。また、介護保険制度を利用している認知症高齢者(日常生活自立度2以上)は、約305万人(平成24年)に達しています。

   佐賀県内の認知症高齢者数は、約2万人(平成24年)と推計されており、今後も増加することが予測されています。(佐賀県の認知症高齢者数は、要支援・要介護認定者数を基にした認知症高齢者自立度2以上の方の数の推計値です。)

 

  認知症は誰にでも起こりうる脳の病気です。自分や家族、友人、近所の人など、誰でも認知症になる可能性があります。

 ただし、たとえ認知症になっても、周囲の理解や気遣い、適切な医療と介護の連携などがあれば、住み慣れた家や地域での生活が可能です。

 また、早期に受診・診断を受けることにより、薬で進行を遅らせることもできますし、認知症と思っていたけれど、診断を受けたら別の病気だということがわかり、治療して回復したという方もいらっしゃいます。

 認知症は治らない病気だから・・・ではなく、認知症かな?と思ったら、早い時期に医療機関を受診したり、相談窓口に相談しましょう!

 

  

佐賀県認知症疾患医療センター

 佐賀県では、「佐賀県認知症疾患医療センター」として4か所の医療機関を指定しています。

 

 認知症疾患医療センター設置の目的は、認知症の早期の適切な診断、医療と介護の連携体制強化による認知症高齢者の方とその家族の支援です。認知症高齢者の方が住み慣れた地域で安心して暮らせることを目指します。

 認知症は、早期診断・治療が大切です。「認知症では?」と感じたら、まずは日ごろの様子をご存じであるかかりつけの先生にご相談ください。

 また、認知症疾患医療センターには、認知症に関する専門的な医療相談のための電話を設置していますのでご利用ください。

 

 1 指定医療機関

   佐賀大学医学部附属病院(佐賀市)

   独立行政法人国立病院機構 肥前精神医療センター(吉野ヶ里町)

   医療法人財団友朋会 嬉野温泉病院(嬉野市)

   医療法人松籟会 河畔病院(唐津市)

 

 2 指定日

   平成23年12月1日     ※平成26年3月28日付で指定を更新しました。  

 

 3 認知症疾患医療センターの主な役割

   認知症疾患医療センターの専門医、臨床心理技術者、精神保健福祉士等

      が以下の業務を行います。

  • 認知症に関する専門医療相談(電話、面談、医療機関の紹介等)
  • 認知症の鑑別診断とそれに基づく初期対応
  • 周辺症状と身体合併症に対する急性期治療
  • かかりつけ医等への研修会
  • 認知症疾患医療連携協議会
  • 地域包括支援センターとの連絡・調整
  • 情報発信

 

 4 連携専門医療機関

   認知症の周辺症状の治療を行う精神科医療機関(県内17医療機関)と連携

      体制をとっています。

 

   「佐賀県認知症疾患医療センターのご案内」(パンフレット)  新しいウィンドウで(805KB; PDFファイル)

   佐賀県認知症疾患医療センター運営事業実施要綱 新しいウィンドウで(173KB; PDFファイル)

   佐賀県認知症疾患医療センター専門医療相談窓口 新しいウィンドウで(47KB; PDFファイル)

 

 

 

 

佐賀県認知症コールセンター

 認知症の方と家族が抱える悩みは、認知症の症状や介護、精神的なことまで多岐にわたります。そのため、佐賀県では認知症の方とその家族の方等の電話相談窓口として「佐賀県認知症コールセンター」を開設しました。

 認知症の介護に疲れている・困っている、話を聞いてほしい、認知症に関する介護サービスが知りたいなど、一人で悩まず気軽にお電話ください。相談員が悩みをお聴きします。

 

  1 電話番号  0952-37-8545

  2 相談時間   週3日(月曜日、水曜日、金曜日)

            午前10時から午後3時

            ただし、祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)を除きます。 

  3 相談員   公益社団法人認知症の人と家族の会佐賀県支部会員

  4 相談料   無料(通話料金は相談者負担) 

 

 

医療機関

 

かかりつけ医

 普段の状況を知っているかかりつけ医は、気軽に相談できると思いますので、認知症の心配がある方は、まずかかりつけ医に相談しましょう。

必要に応じて、専門医などを紹介されることもあります。

 県では、佐賀県もの忘れ相談ネットワーク等と共催で、かかりつけ医を対象とした「かかりつけ医認知症対応力向上研修会」を開催しています。

  

認知症サポート医

 認知症サポート医は、国立長寿医療センターで開催される「認知症サポート医養成研修」を修了されており、かかりつけ医の認知症診断等に関する相談・アドバイザー役や、市町や医師会との連携協力、地域包括支援センターへのアドバイス、普及啓発推進事業の協力などを行なっています。

 

 

行政機関等

地域包括支援センター

 専門のスタッフ(ケアマネージャー、保健師、社会福祉士)が介護や健康、福祉や権利擁護など高齢者の暮らしにかかわる様々な相談や問題に対する総合的な相談に応じたり、地域の関係機関と連携しながら福祉や介護保険のサービスが受けられるよう支援しています。

   各市町地域包括支援センター(平成27年4月1日現在) 新しいウィンドウで(92KB; PDFファイル)  

 

佐賀県精神保健福祉センター・各保健福祉事務所

 認知症、うつ病などの精神保健福祉に関する専門相談を行っています。(専門相談日については、お問合せください。)

   佐賀県精神保健福祉センター・各保健福祉事務所)(PDFファイル13KB) 新しいウィンドウで

 

佐賀県在宅生活サポートセンター(外部リンク)

      (佐賀市神野東2-3-33  TEL0952-31-8655)

 介護に関する相談や介護講座などを行っています。

 

認知症の人と家族の会(外部リンク)佐賀支部

(佐賀市駅前中央1-9-45三井生命ビル佐賀県保険医協会内 TEL0952-29-1933)

 認知症の方を介護する家族の相談や家族交流会などの活動を行っています。

           

 

 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:1517)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.