佐賀県総合トップへ

さが福祉サービス評価制度

最終更新日:

 福祉サービス評価制度とは…?

 福祉サービス評価とは、事業者の提供するサービスの質を当事者(事業者及び利用者)以外の公正・中立な評価等機関が専門的かつ客観的な立場から評価を行うものです
 県では平成18年4月から福祉サービス評価制度を開始しました

 

福祉サービス評価の主な目的として、

  • 専門的・客観的な評価を受けることで事業者自らが個々の抱える課題を具体的に把握し、サービスの質の向上へ向けて取り組むための支援をすること
  • 評価結果を公表することにより、利用者が自分のニーズに適した事業者を選択するために有効な情報を提供すること

 などがあります

 

 福祉サービス評価制度についての詳細はこちら→福祉サービス評価Q&A

 

評価手法・評価基準等

【自己評価とは】

 施設の職員が共通及びサービス別の項目について、a、b、c評価をします。また、なぜa、b、cの判断をしたのか、その理由や判断根拠となった資料を明確にしておくなど、自己評価結果を説明できるように準備しておくことが必要です。

 

【利用者調査とは】

 施設の協力のもとに、アンケート調査を中心とした利用者調査を行います。このアンケートは直接第三者評価結果には反映されませんが、参考資料として活用されます。当然、守秘義務等については配慮されます。

 

【訪問調査とは】

 実際に評価機関が施設に赴き、施設の見学やヒアリング、書類の確認などを中心に、各項目についての調査を行います。

 

  • さが福祉サービス評価基準

 ※共通評価項目 PDF 共通評価項目 別ウィンドウで開きます(PDF:171.6キロバイト)

 

 ※保育所版   PDF 保育所版福祉サービス別項目 別ウィンドウで開きます(PDF:120.8キロバイト)

 

 ※高齢者版   PDF 特養版サービス別項目 別ウィンドウで開きます(PDF:157.4キロバイト)

         PDF 通所版サービス別項目 別ウィンドウで開きます(PDF:161キロバイト)

         PDF 訪問版サービス別項目 別ウィンドウで開きます(PDF:155.4キロバイト)

         PDF 養護・軽費版サービス別項目 別ウィンドウで開きます(PDF:157.2キロバイト)


 ※障害者・児版 PDF 障害者・児版サービス別項目 別ウィンドウで開きます(PDF:109.5キロバイト)

 

 

評価機関・評価調査者

  • 評価機関になるには

      申請後、さが福祉サービス評価等推進会議の意見を聴いた上で認証についての可否を決定します

      詳しくは「さが福祉サービス評価等機関認証要綱」をご覧ください。

       PDF さが福祉サービス評価等機関認証要綱 別ウィンドウで開きます(PDF:163キロバイト)

  • 評価調査者になるには

  評価を行うために必要な資格や経験を有し、県が実施する評価調査者養成研修を受講しなければなりません

  • 評価機関一覧

 医療・福祉ネットワークせいわ TEL:0952-41-6522

 佐賀県福祉サービス評価・調査センター(佐賀県社会福祉士会) TEL:0952-36-5833

 福祉サービス評価センターさが(佐賀県社会福祉協議会) TEL:0952-23-4248

 

評価結果

 

さが福祉サービス評価等推進会議

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:10004)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.