佐賀県 採用情報TOP総合トップへ佐賀県 採用情報TOP総合トップへ
佐賀県 採用情報佐賀県 採用情報(スマホ版)
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

サガスマイル×佐賀県職員採用05

最終更新日:

見出し
 
 

 データ
 
 

 
 Q1

  前職では、電機メーカーで照明器具の営業企画と営業に携わっていました。勤めた期間は15年。エリアに応じたマーケティングを考える業務で、

 転勤も数回。各地を転々とする生活は楽しかったですが、子どもが生まれたときに、定住する生き方を考えはじめたのが転職のきっかけです。その

 タイミングで九州・沖縄担当になりました。肌感覚で、私も妻も九州の環境が気に入って、佐賀への転職・移住を決めました。

 

 Q2

  役所で働くということは、まったく畑違いの仕事もしなければなりません。ですが、私はそれをラッキーとすら思うんです。弱点を克服できる

 チャンスでもあると。研究施設の運営や、財務帳も見られるようになりましたし、入札もできるようになりました。今、どんな所属に異動しても

 そんなに怖くありません。いろんな所属を経験して、現在は経営支援課の商業担当として、県内の商業・サービス業を元気にする仕事をしています。

 前職に近いマーケティング的思考が求められる仕事です。魅力あるお店を増やすために情報収集から始めたり、県内の商業者がインターネット販売に

 チャレンジできるようセミナーを開いて支援したりと、多岐にわたります。

  実は、前職の会社を辞めるときに「今までお前にどんだけ投資したかわかってるか?」と上司に言われたことが今も耳に残っています。だから、

 これまでの経験は絶対に佐賀のために活かさないといけないと思っています。それがきっと、私に与えられた使命です。

  

 Q3
  佐賀の良いところを聞かれて、食べ物がおいしいとか人が少なくてのんびりしているところと答えてきました。でもそれは言葉で表しただけで、

 それよりも肌で感じる部分が大きいと思います。佐賀を訪れたことがある人ならわかると思いますが、なんとも言えないゆっくりとした時間が流れて

 いるように感じるんです。

 

 Q4
  転勤が多かった前職ですが、単身赴任は考えず、いつも家族そろって引っ越していました。今振り返れば、妻にも子どもにも大変な思いをさせて

 いたと思います。移住先の選択として、妻が気に入ってくれるかどうかが重要でしたが、私同様、妻も佐賀での田舎暮らしを気に入ってくれています

 し、今は腰を据えて生活ができていると思います。                                                          

                                      写真2

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:55168)
佐賀県人事委員会事務局  人材確保担当   〒860-0041  佐賀市城内1-6-5  県庁南館2階   電話:0952-25-7295   Fax:0952-25-7323  
(郵送物は 〒840-8570 佐賀市城内1-1-59 佐賀県人事委員会事務局  宛にお願いします)

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県人事委員会事務局 人材確保担当

〒840-0041  佐賀市城内1-6-5 県庁南館2階
TEL:0952-25-7295 FAX:0952-25-7323
(郵送物は 〒840-8570 佐賀市城内1-1-59
佐賀県人事委員会事務局 宛にお願いします)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.