佐賀県 採用情報TOP総合トップへ佐賀県 採用情報TOP総合トップへ
佐賀県 採用情報佐賀県 採用情報(スマホ版)
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

サガスマイル×佐賀県職員採用03

最終更新日:

見出し
 

 データ
 

 
 Q1

  大学を卒業後、造船会社に就職。営業の仕事をしていました。海外のお客様が多かったので、社内の留学制度を利用してイギリスへ語学留学したこと

 もあります。東京勤務が長く、タイ工場での勤務も経験しました。海外生活や東京生活を通して、やっぱり安心できる地元・佐賀で暮らしたいと思い、

 転職を決意。県庁でもこれまでに培ってきた海外とのビジネスの経験を活かしたいと考えて、入庁に至りました。

 

 Q2

  伝統工芸の弟子入りを考えたこともあるほど、元々、ものをつくる仕事がしたかった私。造船業に就いたのもそれが理由です。現在は、ものづくり

 産業課でコスメティック構想の推進を担当していて、(一社)ジャパン・コスメティックセンターと連携して仕事をしています。「コスメティック

 構想」は、唐津市・玄海町を中心に佐賀県で美容・健康産業を発展させることを目的にしています。現在5か国と提携関係を結ぶ一方で、椿、薬草や

 果物といった地産素材を使うなど、地域内でもすでにさまざまな商品化がなされています。私は国際取引拡大事業に携わっていて、海外クラスターとの

 連携や企業の海外取引のサポートなどをしています。前職でずっと英語を使う環境にいたので、その経験があったからこそ。特に、ビジネス英語を学ん

 だことが大きいと思います。前職の会社にも感謝しながら、この「コスメティック構想」を佐賀の一大産業へと成長させていきたいです。

   写真
 

 Q3
  唐津市がコスメティック構想の地に選ばれた理由のひとつに、風光明媚なロケーションがあります。化粧品は、野菜や果物と同じく産地さえも

 ブランドになると考えられていて、佐賀県には唐津市以外にも素敵な場所がたくさんあると思っています。個人的にも、のんびりとリラックスできる

 佐賀の空気が好きです。

                                                     写真2

このページに関する
お問い合わせは
(ID:55144)
佐賀県人事委員会事務局  人材確保担当   〒860-0041  佐賀市城内1-6-5  県庁南館2階   電話:0952-25-7295   Fax:0952-25-7323  
(郵送物は 〒840-8570 佐賀市城内1-1-59 佐賀県人事委員会事務局  宛にお願いします)

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県人事委員会事務局 人材確保担当

〒840-0041  佐賀市城内1-6-5 県庁南館2階
TEL:0952-25-7295 FAX:0952-25-7323
(郵送物は 〒840-8570 佐賀市城内1-1-59
佐賀県人事委員会事務局 宛にお願いします)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.