佐賀県 採用情報TOP総合トップへ佐賀県 採用情報TOP総合トップへ
佐賀県 採用情報佐賀県 採用情報(スマホ版)
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

薬剤師

最終更新日:

11薬剤師

医薬品や毒物、劇物などの製造・販売や、食品衛生・環境衛生・廃棄物に関する許認可事務、監視、検査業務などに当たります。

【主な配属先】本庁/健康福祉部(薬務課等)、県民環境部(循環型社会推進課等)  現地機関/保健福祉事務所、環境センター等

 

 

 

見出し
データ  写真

 設問1

  ✓産業廃棄物排出事業者・処理業者の指導監督

  ✓廃棄物処理施設の維持管理指導

  事業場などから出る産業廃棄物には、定められた処理方法があります。

  処理をせずに放置したり不適正な処理が行われた場合は、県民の生活環境に影響が出ることもあります。

  それを未然に防ぐ監視や適正な指導をするのが私の仕事。

  各地区を監視していただいている区長さんたちと連携して、パトロールや指導を行い、街の美観や県民の健康を守っています。

  ヘリを利用したパトロールや、適正な処理に必要な書類を電子化する事業も推進中です。

 設問2
  事業者によっては、事業場から出た産業廃棄物を多量保管し、住民から不安の声を聞くことがあります。

  その際、事業者に、住民の不安や適正な処理の重要さを伝えることが求められます。

  誠意を持って県民と接し、適正な処理の重要さを理解していただいた時は、この仕事をやっていてよかった!と思う瞬間です。

 設問3
  中学生の時に聞いた、薬務課職員による危険薬物の講演。私は、医学や薬学に興味を持ち、薬学部に進学。

  薬剤師として得た知識を、広く県民のために生かしたいと思い、入庁を目指しました。

 設問4
  入庁して3年間は、薬務課で薬局や店舗販売業者の指導を担当していました。

  行政でも薬剤師の活躍の場はたくさんあります。

  今後もいろんな経験を積んで、中学生の時に興味を持った「人々の健康に貢献できる薬剤師」へと成長したいです。

 

 

写真2

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:54363)
佐賀県人事委員会事務局  人材確保担当   〒860-0041  佐賀市城内1-6-5  県庁南館2階   電話:0952-25-7295   Fax:0952-25-7323  
(郵送物は 〒840-8570 佐賀市城内1-1-59 佐賀県人事委員会事務局  宛にお願いします)

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県人事委員会事務局 人材確保担当

〒840-0041  佐賀市城内1-6-5 県庁南館2階
TEL:0952-25-7295 FAX:0952-25-7323
(郵送物は 〒840-8570 佐賀市城内1-1-59
佐賀県人事委員会事務局 宛にお願いします)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.