佐賀県 教育委員会TOP総合トップへ佐賀県 教育委員会TOP総合トップへ
佐賀県 教育委員会佐賀県 教育委員会(スマホ版)
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

修学奨励金に係る文書の誤投函事案がありました

最終更新日:

記者発表ヘッダー


 令和3年(2021年)10月15日

佐賀県教育庁学校教育課

担当者 山邊、緒方

電話 0952-25-7227(内線:3251)

【E-mail】gakkoukyouiku@pref.saga.lg.jp

 

修学奨励金に係る文書の誤投函事案がありました

 学校教育課において、佐賀県高等学校定時制課程及び通信制課程修学奨励金(※)に関する文書の誤投函事案が発生しました。

このような事案が発生したことを重く受け止め、再発防止に努めてまいります。

 

1.事案の概要

〇 10月8日(金曜日)、修学奨励金に係る文書をA氏宅の郵便受けへ投函するところ、B氏宅の郵便受けへ誤って投函。

〇 10月11日(月曜日)午後16時頃、B氏から学校教育課に電話連絡があり、誤投函が判明。ただちにB氏宅へ伺い、謝罪するとともに文書を回収し、同日、速やかにA氏宅へ伺い、直接謝罪を行った。

〇 10月14日(木曜日)連帯保証人の方と面会し直接謝罪した。

〇 誤投函により、B氏は、A氏の修学奨励金に関する情報(貸付額、貸付期間、連帯保証人の氏名)を知ることとなった。

 

2.発生原因

〇 事業担当者が、訪問先住所を誤認識し訪問。応答がなく別人宅であることに気が付かないまま投函してしまった。

 

3.再発防止策

〇 今回の事案発生を受け、今後、職員に対して、「佐賀県個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)及び行動プログラム」等に基づき、個人情報を適切に取り扱うよう改めて周知・徹底する。

  個人宅訪問の際には、これまで以上に地図や表札等による確認を徹底するとともに、不在時の文書投函は折り返しの連絡を求める旨の内容にとどめ、詳しい個人情報は記載しない。

 

(※)佐賀県高等学校定時制課程及び通信制課程修学奨励金

 県内の定時制課程又は通信制課程の高等学校に職業に就きながら在学し、経済的理由により修学が困難な学生に対し、貸付を行うもの

このページに関する
お問い合わせは
(ID:82993)
佐賀県  教育庁  教育総務課
〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59  TEL:0952-25-7398 FAX:0952-25-7281

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県  教育庁  教育総務課

〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59
TEL:0952-25-7398
FAX:0952-25-7281
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.