佐賀県 教育委員会TOP総合トップへ佐賀県 教育委員会TOP総合トップへ
佐賀県 教育委員会佐賀県 教育委員会(スマホ版)
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

音声認識機能の活用(高等学校「英語」)

最終更新日:
 

音声認識機能の活用(高等学校「英語」)

 令和元年度に普通科高校の英語の授業で行われたリスニング力向上に向けた取組をご紹介します。
 高校1年生の授業実践で、全生徒がヘッドセットを購入し、リスニング力とスピーキング力向上に取り組んでいます。英語のリスニングとスピーキングは表裏一体であり、生徒が単語等を正しく発音できるようになることは、リスニングにおいてもとても重要です。
 今回の取組では、英文を読むALTの発音を聞いたりリピートしたりする活動を通して、生徒がそれらの単語等を発音できるようになり、最終的にはそれらの単語等がほかの場面に出てきた時に、聞き取ることができるようになることを目標としています。「生徒は、英文を音読できない」「ペアワークでも英語を話そうとしない」という声を耳にすることもありますが、この授業での生徒は5時間目の授業とは思えないほど生き生きとして、大きな声で英文を読んだり、準備してきた資料を用いて英語でプレゼンテーションしたりしていました。発話練習を繰り返し、自信が付いたようです。
 「この取組を始めたころは、生徒の音読の声が小さくて、音声認識機能を使っても役に立つのかどうか心配でした」と教科担当の先生。生徒が大きな声で音読を始めるきっかけになったのは、音声認識機能を使うときにあえて画面を隠すようにしたことだったといいます。画面に表示される文字化された自分の発音に気をとられることがなくなり、発音に集中できること、先生から「文字化できたのは何語だった?」と問いかけ続けたことが功を奏したようです。
 

音声認識機能の活用(高等学校「英語」)

 

PDF 音声認識機能の活用(高等学校「英語」) 別ウィンドウで開きます(PDF:875.1キロバイト)




このページに関する
お問い合わせは
(ID:82755)
佐賀県  教育庁  教育総務課
〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59  TEL:0952-25-7398 FAX:0952-25-7281

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県  教育庁  教育総務課

〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59
TEL:0952-25-7398
FAX:0952-25-7281
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.