佐賀県 教育委員会TOP総合トップへ佐賀県 教育委員会TOP総合トップへ
佐賀県 教育委員会佐賀県 教育委員会(スマホ版)
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

令和2年度県立学校教育懇話会の検討結果についてお知らせします 

最終更新日:
  •  

令和2年度県立学校教育懇話会の検討結果についてお知らせします

   県教育委員会では、県立学校における制度の在り方や諸課題について検討するため、令和2年度県立学校教育懇話会を設置しました。

ついては、検討結果をとりまとめましたのでお知らせします。

 

 

 

 

県立学校教育懇話会報告

R3.3.19(金曜日)

「本県の中高一貫教育校の在り方について」

 

1 本県の中高一貫教育校の現状

 〇 本県の県立中高一貫教育校4校(すべて併設型)では、6年間を一貫した体系的・系統的な教育や高校受検のないゆとりを生かした特色ある教育活動(学校の特色を生かした探究学習など)により、生徒の学習への興味・関心の向上や思考力・判断力・表現力等の伸長を図り、各種コンクールや競技大会、進学などにおいても様々な成果・実績を挙げている。

 〇 こうした成果・実績を積み重ねてきたことにより、中高一貫教育校には中学段階からの高い入学ニーズがあり、志願倍率も高く、当初の導入目的は達成していると考えられる。

〇 一方で高校段階からの入学については、中高一貫教育の高校段階から入学することに対する生徒や保護者の不安があるという報告もあり、他の高校とあまり変わらない志願倍率となっており、教育課程や学級編制等、教育内容の周知に一層努め、学校の魅力を伝えていく必要があると考える。

〇 また、学校が地域社会と連携することにより協働的な学びを推進することも中高一貫教育校の教育力の一層の向上につながるものと考える。

〇 以上のように県立中高一貫教育校に対してはニーズもあり、成果も挙げているものの、すべての併設型中学校が開校して10年以上が経過する中、新たな課題も出てきており、検討が必要となっている。

 

2 新たな課題

 ⑴ 募集定員

  〇 児童数の減少が進む中、市町立中学校とのバランスを考えると併設型中学校の募集定員の減を含めた検討の時期にきているが、併設型中学校の志願倍率は2~3倍程度と高いニーズを示しており、現在果たしている役割を今後も維持するために次の点に配慮してほしい。

・ 中高一貫教育校4校が設置されているそれぞれの地域の状況を勘案する。

・ 6年間の一貫教育に与える影響が軽減されるよう、人数や方法等についても検討する。

・ 県外からの生徒募集も視野に入れた検討を行う。

 

 ⑵ 選抜方法

〇 「募集定員原則男女同数」については、女子の入学者数が男子を上回る傾向が続き、学習活動やクラス編制に課題が生じたという背景を踏まえ、検討の結果、「社会生活の基礎を学ぶ中学校段階(義務教育段階)においては、生徒を教育する上で、生徒数は、男子と女子の数は原則として同数が望ましい」として、平成22年度の県立中学校の入学者選抜から実施された。

〇 しかし、10年以上が経過し、社会情勢も変化する中、適性検査や入学後の学習活動の状況等を踏まえると、募集定員を男女同数と決めなくてもよいのではないか。

 

3 併設型中高一貫教育校の特色づくり

〇 これからの社会が、どんなに変化して予測困難な時代になっても、自ら課題を見付け、自ら学び、自ら考え、判断して行動し、未来を創る力が求められており、中高一貫教育校においても唯一無二の誇り高き学校づくりを推進することが重要である。

○ そのために、4つの県立中高一貫教育校は、それぞれの強みを活かした特色化を図る一方で、新たな取組にも挑戦してほしい。また、特色や魅力をわかりやすく可視化し、情報発信を強化することも必要と思われる。

○ 新たな取組として、特に研究していただきたいのは次の2点である。

・ 6年間を一貫した体系的・系統的な教育を一層推進できる中等教育学校

・ グローバル・リーダーの育成を目指した国際関係学科や国際バカロレア

○ 社会の形成者としての資質・能力を育むうえで、生徒たちが社会活動に参加することも大切である。社会との連携及び協働を推進することで、キャリア教育を強化するとともに、問題解決力や自主性等の育成が期待でき、地域社会へ学校の特色や魅力を伝えることができる。

 

4 おわりに

 〇 大切なことは、生徒たちが自主的に学び、いろいろなことに積極的に関わっていくよう、成長を促すことであり、県の中等教育全体の一層の活性化を目指していくことである。

〇 この報告をきっかけにして、子どもたちの未来を見つめる視点から全体で議論を行っていただきたい。

 

 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:80229)
佐賀県  教育庁  教育総務課
〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59  TEL:0952-25-7398 FAX:0952-25-7281

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県  教育庁  教育総務課

〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59
TEL:0952-25-7398
FAX:0952-25-7281
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.