佐賀県総合トップへ

佐賀県選手の躍進により新規認定過去最多!SSPアスリートの認定セレモニーを開催します

最終更新日:

記者発表ヘッダー


令和4年4月25日

地域交流部

SAGAスポーツピラミッド推進グループ

担当者 西浦、池田

直通 0952-25-7345

【E-mail】ssp-g@pref.saga.lg.jp

 

佐賀県選手の躍進により新規認定過去最多!SSPアスリートの認定セレモニーを開催します

佐賀県では、世界に挑戦する佐賀ゆかりのトップアスリートの育成を通じて、スポーツ文化の裾野を拡大し、さらなるトップアスリート育成の好循環を確立する「SSP(SAGAスポーツピラミッド)構想」を実現するため、将来、全国大会や世界大会での活躍が期待されるアスリートを、「SSPライジングアスリート」「SSPホープアスリート」として認定し、支援していくこととしています。

このたび、今年度新規に認定する「SSPライジングアスリート」及び「SSPホープアスリート」への認定セレモニーを下記のとおり開催いたします。

 

 

1 日 時  令和4年4月27日(水曜日)15時30分~16時

2 場 所  佐賀県庁新館1階 県民ホール

3 参加者  SSPライジングアスリート 17名(社会人10名、高校生7名)

       SSPホープアスリート 78名(高校生63名、中学生15名)

       佐賀県知事 山口 祥義

4 内 容  1.SSPホープアスリート紹介

 

       2.SSPライジングアスリート入場

 

       3.認定証交付

・SSPライジングアスリート

        [ボート] 小島 発樹(こじま たつき)選手 (株式会社佐賀新聞社)

        [柔道] 中野 弥花(なかの みか)選手 (佐賀商業高2年)

・SSPホープアスリート

        [ウエイトリフティング] 松尾 環那(まつお かんな)選手(佐賀清和高1年)

        [ソフトテニス] 石井 胡桃(いしい くるみ)選手  (小城中3年)

 

4.知事からの激励のことば

 

       5.SSPアスリート決意表明

          ・SSPライジングアスリート代表 中野 弥花 選手

          ・SSPホープアスリート代表 松尾 環那 選手

6.写真撮影

「SSP(SAGAスポーツピラミッド)構想」とは

世界に挑戦する佐賀ゆかりのトップアスリートの育成を通じて、スポーツ文化の裾野を拡大し、さらなるトップアスリート育成の好循環を確立することで、スポーツのチカラを活かした人づくり、地域づくりを進めるプロジェクト。

<SSPが目指す具体的目標>

 

短期

 ・SAGA2024において、佐賀に競技力が根付く戦い方で天皇杯獲得

 ・2024年パリオリパラにおいて、佐賀ゆかりのトップアスリートが15人出場

 

中期

 ・毎年度、全国制覇する中高生選手・チームが40人(チーム)以上

 ・2028年ロサンゼルスオリパラにおいて、佐賀ゆかりのトップアスリートが20人出場

 

長期

 ・佐賀から世界に挑戦する新たなスポーツシーンを切り拓く

 

「SSPアスリート」とは

  優秀な成績を残した選手をSSPアスリートとして認定し、活動を支援しています。SSPアスリートには「SSPトップアスリート」「SSPライジングアスリート」「SSPホープアスリート」が3区分があり、それぞれのレベルに応じた個人伴走型の支援を行っています。

このほか、佐賀県にゆかりがあって日本・世界で活躍している選手を「ハガクレアスリート」として、紫村仁美選手、角雅人選手、小林優香選手の3名を認定し、応援しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:85662)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.