佐賀県総合トップへ

新型コロナウイルス感染状況及びまん延防止等重点措置の延長に関する記者説明を開催しました(2月18日)

最終更新日:
 

新型コロナウイルス感染状況及びまん延防止等重点措置の延長に関する記者説明を開催しました(2月18日)

2月18日(金曜日)に新型コロナウイルス感染状況及びまん延防止等重点措置の延長に関する記者説明を開催しました。
 
要約版はこちらからご覧ください。

 

記者説明資料

 

記者説明内容

<新型コロナの感染状況>
○健康増進課 東副課長
 健康増進課から本日の感染状況についてご報告します。
 はじめに、本日これまでに、396件の陽性者を確認しています。
 この内訳は、現時点において、新規が110件、既陽性者関連が286件となっています。
 なお、疑似症患者数は14件です。


 次に、新たに確認したクラスターについて、2件ご説明いたします。
 1件目として、白石町の医療機関「白石保養院」で感染者集団、いわゆるクラスターを確認しました。
 「白石保養院」の全体像、いわゆる枠内については、職員2名、入院患者16名の計18名です。
 同病院では随時消毒を実施されており、感染対策をとられたうえで外来診療については継続して実施、クラスターが確認された病棟及び近接した病棟については現時点で入院の受入れを休止されています。
 2件目として、佐賀市の「医療法人聖医会藤川病院」で感染者集団、いわゆるクラスターを確認しました。
 「医療法人聖医会藤川病院」の全体像、いわゆる枠内については、入院患者9名です。
 同病院では、随時消毒を実施されており、感染対策をとられたうえで外来診療については継続して実施、入院については現時点で新規の受入れを休止されています。


 次に、これまでの公表分の変更についてお知らせいたします。
 その後の調査で、2月2日に公表の12325例目について、性別が「女性」であること、2月4日に公表の13142例目について、性別が「男性」であること、2月15日に公表の18452例目について性別が「女性」であることが判明しましたので、変更をさせていただきます。
 また、2月15日に公表の18373例目の年代を「60歳代」と発表しておりましたが「70歳代」であること、2月17日公表の19275例目の年代を「40歳代」と発表しておりましたが「50歳代」であることが判明しましたので、変更をさせていただきます。
 次に、昨日に公表の19415例目について、重複して発表していたことが判明しましたので取消をさせていただきます。
 このことから、2月17日の陽性者数を452件とし、その内訳を新規140件、既陽性者関連312件に変更いたします。


 次に、本日の検査件数について、ご報告いたします。
 本日の検査件数は、1,874件です。
 現時点での病床使用率など
 次に、現時点での病床使用率などについて、ご報告いたします。
 病床は、病床全体の確保数545床に対し、病床使用数は218床で、病床使用率は、40.0%となっています。
 ホテルは、確保数615に対して、使用数は255で、ホテル使用率は41.5%となっています。
 なお、自宅療養者数は3,318人、重症者の方は3人、中等症の方は99人となっています。

 

 最後に、まん延防止等重点措置の延長に伴い、改めて県民の皆様に呼びかけをさせていただきますが、感染拡大防止のために、正しいマスクの着用、こまめな手洗い、定期的な換気、3密を避けるなどの基本的な感染予防策の徹底をお願いいたします。
 また、知人や職場に陽性者が確認された方は、佐賀県のホームページに濃厚接触チェックリストを掲載しておりますので、ご自身が濃厚接触者にあたるかを確認いただき、該当する方については、自宅待機等のご協力をお願いいたします。
 また、報道機関各位におかれましては、陽性者情報やクラスター情報などが誹謗中傷につながらないよう、御配慮をお願いいたします。
 健康増進課からの説明は以上となります。


<まん延防止等重点措置の延長>
○政策部 鳥飼政策調整監

 政策部から、まん延防止等重点措置の延長に伴う要請内容、措置内容について説明します。正式には今日の午後7時半から国の本部会議の中で決定されることとなりますけど、今の情報、見込みということで発表させていただきます。
 資料を配っておりますけど、全てこれまでと同様のお願いをするということとなっております。
 期間については3月6日まで、2月21日から3月6日まで2週間延長という形の内容となっております。
 政策部からは以上です。

 

<時短要請協力金の取扱い>
○産業政策課 佐保副課長

 産業政策課からの発表になります。
 産業政策課では、時短要請に協力いただきました飲食店に協力金をお支払いいたします。
 今回も店舗の売上高に応じた金額ということで、今回、第8期目となります。2月20日までを7期、2月21日以降を8期としまして、基本的な計算の方法については変更ございません。
 ただ、算定の方式として、今後2月から3月にかけての時短要請となりますので、2月、3月の売上をもとに計算するという点が1点異なることでございます。
 産業政策課からは以上でございます。
 

 

 

 

 

県民の皆様へ

 新型コロナウィルス感染症に感染された方やその御家族、濃厚接触者に対して、不当な差別や偏見があっています。
 佐賀県は慈しみ合う県です。感染された方、その御家族、濃厚接触者などに対する情報の詮索、不当な差別、偏見、いじめというのが決してないようにお願いします。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:84695)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.