佐賀県総合トップへ

世界に羽ばたく次世代料理人の育成プログラム「サガマリアージュアカデミー」第3回を開催します!

最終更新日:

記者発表ヘッダー


 令和3年11月29日

産業労働部流通・貿易課

担当者 御厨、安冨

内線 2346  直通 0952-25-7252

【E-mail】ryuutsuu-boueki@pref.saga.lg.jp

 

世界に羽ばたく次世代料理人の育成プログラム

「サガマリアージュアカデミー」

3回を開催します!

【テーマ】 ローカルの価値とパティシエの世界

【講師】 H3 Food Designの菊池博文さんとEnsoleilleの杉江綾さん

 

佐賀県から次世代の一流料理人を育成するべく、料理人を志し県内の高等学校や専門学校で学ぶ学生などがステップアップするための学びの機会として、「サガマリアージュアカデミー」(以下「アカデミー」という。)を今年度新たに開校しました。

アカデミーでは、様々な食の分野のプロフェッショナルによる特別講座や著名レストランなどへの研修支援を実施することにしており、今回は特別講座の第3回を以下の内容で開催します。

 

 

サガマリアージュアカデミー(第3回)開催概要

1.開催日時

  令和3124日(土曜日)1230分~1630

 

2.開催場所

  西九州大学 佐賀キャンパス 5号館「調理実習室」(佐賀市神園3-18-15

 

3.実施内容

  (1)講義    1235分~132045分程度)

   〖講師〗菊池 博文 氏(きくち ひろふみ)/H3 Food Design 代表

   〖項目〗・生産者と料理人を繋ぐフードキュレーターの役割と取組

       ・フードキュレーターから見た料理人の思考

       ・レストランやホテルの現在地とこれからの在り方  など

    ※フードキュレーターとは

     産地の魅力と生産者の想い、食材の特性を知り尽くしたうえで、こだわりの食材を求める料理人や企業と食材を繋げるスペシャリスト

  (2)講義    1325分~140035分程度)

   〖講師〗杉江 綾 氏(すぎえ あや)/Ensoleille パティシエ

   〖項目〗・飲食業界における女性のキャリア

       ・パティシエの思考

  (3)実習    1410分~1610120分程度)

   ・杉江氏がアカデミー用に考案した県産食材を使ったパフェ&アシェットデセール(器に盛り付けられた美しいデザート)

    ※パフェは、杉江氏のレシピを参考に、参加者全員で作る

    ※アシェットデセールは、杉江氏の実演のみ

  (4)質疑応答  1610分~163020分程度)

 

 

4.特別講師

  

菊池博文
菊池 博文(きくち ひろふみ)  H3 Food Design 代表 

<プロフィール>

1965年、岩手県山田町生まれ。

ANAホテル東京、フォーシーズンズホテル東京、グッチ・ジャパンを経て、2001年、星野リゾートへの転職を機に軽井沢に移住する。軽井沢ホテルブレストンコートのブライダル開発を経て、2011年に開業した「ユカワタン」立ち上げを担当。2015年、「noma Tokyo Mandarin oriental」における長野県食材のキュレーションを担当。2016年、星野リゾートを離れ、東京にて同年にプロデュースした「もうひとつのdaidokoro」がグッドデザイン賞を受賞する。2018年、「H3 Food Design」を起業し、日本の地方から、ガストロノミーを起点としたソーシャルデザインに取り組んでいる。J.S.A認定ソムリエ・調理師免許・フードツーリズムマイスター取得。

 

杉江綾
杉江 綾(すぎえ あや)  Ensoleiile パティシエ

<プロフィール>

1977年、滋賀県生まれ。

大阪あべの辻製菓専門学校卒業後、関西のパティスリーやホテル等で研鑽を積む。

2013年、東京のレストラン「サンパウ」や「ラボンヌターブル」等で勤務。

2016年、和歌山の「オテルデヨシノ」のシェフパティシエに就任。

201912月に京都のシェアキッチンにて「Ensoleille」開業。

202012月に京都の現在の場所に「Ensoleille」の実店舗を構える。

 


5.参加者

  調理師免許が取得可能な学科を有する県内の高等学校や専門学校に在学し、各校から推薦を受けた学生・生徒が参加します。(参加予定 28名)

  <参加対象校>

  ・西九州大学佐賀調理製菓専門学校(佐賀市多布施2-7-44

  ・佐賀女子短期大学付属佐賀女子高等学校(佐賀市本庄町大字本庄1263

  ・佐賀県立牛津高等学校(小城市牛津町牛津274

  ・佐賀県立鹿島高等学校 大手門学舎(鹿島市大字高津原539

 

6.取材にあたっての留意事項

  アカデミー当日は、学校への外部からの出入りをなるべく抑えたいことから、事前の申込制とさせていただきます。ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。

  また、取材を希望される場合は、別紙の取材申込票を123日(金曜日)17時までにご提出ください。

 

 

 

趣旨・概要

 世界に羽ばたく次世代料理人の育成プログラム「サガマリアージュアカデミー」

 

 佐賀県では、有田焼創業400年事業や肥前さが幕末維新博覧会、アジアベストレストラン50などを契機に、「食材」と「器」と「料理人」を組み合わせ、調和させることによって新しい価値を創造する「サガマリアージュ」に取り組んでいます。

 これにより、佐賀が世界に誇るべき「食材」と「器」の価値に気づき、これらを磨き上げ、新たな価値を創造する料理人が育ちつつあることから、今年度より、これまでの成果を受け継ぎ、「サガマリアージュ」を進化させて、トップシェフを目指す県内料理人や料理人を志す学生などのスキルアップを目的とした取組をスタートさせたところです。

 アカデミーでは、これから世界に羽ばたいていく次世代の料理人を発掘・育成し、佐賀の「食材」と「器」の魅力を発信していける人材を一人でも多く生み出していくことを目的に、佐賀県出身のトップシェフをはじめ食のプロフェッショナルを特別講師に招き、座学や調理実習のほか、レストラン経営、料理哲学、最先端の調理技術など、学校のカリキュラムとは別の視点で料理人に求められることが何なのかを意識できる講座を実施していきます。

 また、将来を見据えて、より実践的な経験を積みながら、自身の可能性を広げていけるよう、国内外の著名レストランなどへの研修支援も予定しています。

 

 

添付資料

 PDF 取材申込票 別ウィンドウで開きます(PDF:426.1キロバイト)


 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:83690)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.