佐賀県総合トップへ

マイナンバーカード(個人番号カード)について

最終更新日:

◎マイナンバーカードって何?

マイナンバーカードはマイナンバー(個人番号)が記載された顔写真付のカードです。

本人確認のための本人確認書類として利用できるほか、自治体サービス、e-Tax等の電子証明書を利用した電子申請等、様々なサービスにもご利用いただけます。

 

◎簡単4つの申請方法!

スマートフォンやパソコンから申請が可能!次の4つの申請方法からお好きな方法をお選びいただけます。

 

・スマートフォン

(1)スマートフォンのカメラで顔写真を撮影します。

(2)交付申請書のQRコードを読み込み、申請用Webサイトにアクセスします。画面にしたがって必要事項を入力の上、顔写真を添付し送信します。

 

・パソコン

(1)デジタルカメラなどで顔写真を撮影し、パソコンに保存します。

(2)交付申請用のWebサイトにアクセスします。画面にしたがって必要事項を入力し、顔写真を添付して送信します。

 

・郵便

(1)個人番号カード交付申請書に署名又は記名・押印し、顔写真を貼り付けます。

(2)交付申請書の内容に間違いがないか確認し、送付用封筒に入れて郵便ポストに投函します。

 

・まちなかの証明写真機

(1)タッチパネルから「個人番号カード申請」を選択し、撮影用のお金を入れて、交付申請書のQRコードをバーコードリーダーにかざします。

(2)画面の案内にしたがって、必要事項を入力し、顔写真を撮影して送信します。

 

※市町の窓口でも申請可能です!

 

◎ここに注目!マイナンバーカードの高い安全性

不正に情報を読み出そうとすると、ICチップが壊れる仕組みなど、マイナンバーカードには安全性を担保するための様々な仕組みが搭載されています。

 

1 なりすましはできない

  顔写真入りのため対面での悪用は困難です。

 

2 大切な個人情報は入っていない 

   ICチップ部分には税や年金などの個人情報は記録されません。

 

3 マイナンバーを見られても個人情報は盗まれない

  マイナンバーを利用するには顔写真付き身分証明書等での本人確認があるため悪用は困難です。

 

4 万全のセキュリティ対策  

  紛失盗難の場合は24時間365日体制で停止可能です。

 

詳しくはこちら ↓ 

 

◎マイナンバーカードで便利な暮らし!

1 本人確認がすぐできる

2 オンラインで確定申告ができる

3 健康保険証として利用できる

4 子育てや介護の手続きがスマホで簡単

5 コンビニで住民票の写しなどの公的な証明書を取得できる

6 証券口座開設など民間のオンラインサービスで使える

 

    さらに、将来的には運転免許証との一体化(2024年度(令和6年度)末予定)

 

◎マイナンバー制度に関するお問合せ先

 ・マイナンバー総合フリーダイヤル

 電話番号0120-95-0178(無料)

 受付時間 平日9時30分~20時00分/土日祝日9時30分~17時30分

      (年末年始12月29日~1月3日を除く)

 

・通知カード、マイナンバーカードに関することや、その他マイナンバー制度に関するお問合せにお答えします。

 

・音声ガイダンスにしたがって、お聞きになりたい情報のメニューを選択してください。

 

・外国語対応(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語)のフリーダイヤルは、0120-0178-26(マイナンバー制度に関すること)または0120-0178-27(通知カード、マイナンバーカードに関すること)へおかけください。(英語以外の言語については、平日9時30分~20時00分、土日祝日9時30~17時30分までの対応となります。)

 

・一部IP電話等で繋がらない場合は、050-3816-9405(マイナンバー制度に関すること、有料)または050-3818-1250(通知カード、マイナンバーカードに関すること、有料)におかけください。

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:83454)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.