佐賀県総合トップへ

新型コロナウイルス感染症に関する記者レクを開催しました(10月18日)

最終更新日:
 

新型コロナウイルス感染症に関する記者レクを開催しました(10月18日)

 10月18日(月曜日)に新型コロナウィルス感染症に関する記者説明を開催しました。
 要約版は、こちらからご覧ください。
 

記者説明資料

 

記者説明内容

○東健康増進課副課長

 はじめに、本日の検査状況について、ご報告いたします。
 本日、これまでに、5件の「陽性」を確認しています。
 この内訳は、現時点において、新規が0件、既陽性者関係が5となっています。

 次に、本日の検査件数について、ご報告いたします。
 本日の検査件数は、60件です。

 次に、昨日ご報告いたしました2件について、追加情報がないことをお知らせします。

 次に、現時点での病床使用率などについて、ご報告いたします。
 病床使用数は、病床全体の確保数468床に対し、病床使用数は9床で、病床使用率は、1.9%となっています。
 ホテルは、確保数515に対して、使用数は9で、ホテル使用率は1.7%となっています。
 なお、自宅療養者数は0人、重症者の方は0名、中等症の方は3名となっています。
 また、新型コロナウイルス感染症に感染され、亡くなられた方はいらっしゃいません。

 最後になりますが、10月14日、15日と陽性者ゼロが続いた後に、ここ数日陽性者が確認されておりますが、直近一週間でみると、ほとんどの方がワクチンの2回接種を終えていない方の感染となっています。
 先日の対策本部会議でもご説明しましたが、新型コロナウイルスワクチンは発症予防と重症化予防に高い効果がございます。
 一時期、医療機関での予約が取りにくいといった時期もありましたが現在では、多くの医療機関で接種可能な状況となっております。各市町のホームページで接種可能な医療機関や予約方法について紹介されていますので、まずはそちらをご確認いただくなど、ぜひワクチン接種について積極的に考えていただけたらと思います。
 なお、県では、希望する方の最後のお1人までワクチン接種を進めるということで取り組んでおります。それでも予約がとれないなどお困りの方がいらっしゃいましたら、県でも電話相談窓口(0952-25-7617)を設けておりますので、こちらまでご相談をいただければと思っております。

 私からの事例の追加報告などは、以上となります。

  

 

県民の皆様へ

 新型コロナウィルス感染症に感染された方やその御家族、濃厚接触者に対して、不当な差別や偏見があっています。
 佐賀県は慈しみ合う県です。感染された方、その御家族、濃厚接触者などに対する情報の詮索、不当な差別、偏見、いじめというのが決してないようにお願いします。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:83013)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.