佐賀県総合トップへ

骨髄等移植ドナー助成事業について

最終更新日:
 

ご意見

佐賀県では、骨髄等を提供した方(ドナー)に対しての助成制度の導入をどのようにお考えでしょうか。骨髄バンクに登録し移植を希望する患者さんのうち、実際に移植を受けることができる方は約6割です。

応諾率が低い理由に、骨髄提供のための入通院に都合がつかない、仕事を休めない、休業することで収入が減ってしまう、周囲(職場、家族)の理解が得られないなどドナー側の理由によって移植に至らないケースもあるようです。

私は県庁で行われた骨髄バンク登録説明員の講習を受け、現在献血バス移動先にて、献血へ来られた方へ骨髄バンクドナー登録の説明、ご理解いただいた方に登録のお願いをしています。

 県内において骨髄等移植ドナー助成金制度の導入は市町によって格差があります。格差を無くすため、県内全てで導入をお願いしたいです。福岡県、大分県では助成をする場合に、その経費の一部を補助する「骨髄等移植ドナー助成事業補助」が行われているようです。佐賀県が骨髄等移植ドナー助成の支援を行わない場合、理由を教えてください。
  

担当課の回答(令和3年7月16日)

 骨髄バンク登録説明員として、献血者への骨髄バンクドナー登録に関して多大なご支援をいただき、感謝申し上げます。
 骨髄移植を必要とする患者さんの多くは、適合するドナー候補者が見つかっても、その後、過半数のドナー候補者が仕事への影響などの理由で、提供を辞退されているという現状があります。移植を待っている患者さんやそのご家族はもちろん、救いたいという思いが叶わなかったドナー候補者のことを考えると、本当に残念です。

助成金制度につきましては、他県の実施状況を参考に、県内市町や関係者などの意見を伺いながら、検討してまいります。

今後とも、骨髄移植の推進にご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

ご意見の担当課

 健康福祉部 健康増進課

 TEL:0952-25-7074

 E-mail:kenkouzouhin@pref.saga.lg.jp

このページに関する
お問い合わせは
(ID:82250)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.