佐賀県総合トップへ

【実施内容変更のお知らせ】佐賀県における東京2020パラリンピック聖火フェスティバルの開催について

最終更新日:
 

【実施内容変更のお知らせ】佐賀県における東京2020パラリンピック聖火フェスティバルの開催について

 8月16日(月曜日)に佐賀県にて開催するパラリンピック聖火フェスティバルについて、

8月12日からの大雨の影響を踏まえ、実施内容を下記のとおり変更いたします。

 

【変更内容】

 〇出立式について

  出立式において、佐賀県知事の出席を予定しておりましたが、災害対応のため、

  佐賀県文化・スポーツ交流局長が対応することとなりました。

   ※実施場所や時間帯、県代表者には変更ありません。

 

 ※なお、採火については、当初の予定通り吉野ヶ里歴史公園にて実施いたします。 

 

 以上、急遽の変更案内となり、ご参加いただくみなさまには大変ご迷惑をおかけしますが、

何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

〇採火の概要

 佐賀県のシンボル的な公園である吉野ヶ里歴史公園にちなみ、古代の火起こし方法である「舞錐(まいぎり)式火起こし」で、県内の特別支援学校9校の生徒と先生たちが採火を行います。

 

〇出立式の概要

(1)日時

2021年8月16日(月曜日)14時20分から14時50分頃まで

(2)会場

佐賀県庁 新館1階 県民ホール

(3)実施内容

採火を行った特別支援学校の生徒たちが出立式会場へ佐賀県の聖火を届けます。その後、佐賀県知事から聖火を引き渡された県代表者が、競技開催都市の東京に向けて出立を宣言します。

(4)観覧方法

   新型コロナウイルス感染症対策のため、当日は入場を制限しております。

   出立式の模様はインターネットでライブ配信いたしますので、

   ぜひご覧ください⇒(佐賀県公式YouTube)

佐賀県パラリンピック出立式配信ページQRコード

 ┃県代表者┃

金持 義和さん

・唐津商業高校卒、大阪府在住

・メルカリ所属

・SSPトップアスリート

・第5回世界ろう者水泳選手権大会金メダリスト

・第24回デフリンピック一次内定選手(2022.5ブラジル)

・小学校1年時に感音性難聴と診断される。生後8か月から水泳一筋で、高校のインターハイや大学のインターカレッジに出場。

※ 東京都内で開催される集火式(8月20日(金曜日))、
 聖火リレー(8月21日(土曜日))にも佐賀県代表として参加。

 

 

  

   ■東京2020パラリンピック聖火リレーについて

 東京2020パラリンピック聖火リレーは、オリンピック終了後、2021年8月12日(木曜日)から8月24日(火曜日)のパラリン ピック開会式までの移行期間に開催されます。
 8月12日(木曜日)から8月20日(火曜日)までの間に、聖火リレーの一環として、全国47都道府県で「パラリンピック聖火フェスティバル」が開催され、各地で採火された聖火を開催都市である東京都へ送り出します。そして、8月20日(金曜日)の夜、各都道府県の聖火とイギリスのストーク・マンデビルの火が東京に集まり、集火式で1つの炎へと統合され、「東京2020パラリンピック聖火」が誕生します。
 その後、8月21日(土曜日)から24日(火曜日)にかけて、「東京2020パラリンピック聖火」が開催都市の東京都内を巡る聖火リレーが実施され、東京2020パラリンピックの開会式を迎えます。

   ■パラリンピック聖火フェスティバル実施期間

     2021年8月12日(木曜日)~16日(月曜日):競技開催地の4都県を除く43道府県
     2021年8月17日(火曜日)~20日(金曜日):競技開催4都県(静岡県・千葉県・埼玉県・東京都)

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:81776)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.