佐賀県総合トップへ

妊娠期から産後まで切れ目のない相談支援を行います

最終更新日:

記者発表ヘッダー


 令和3年6月24日

健康福祉部男女参画・こども局こども家庭課

担当者 大久保、金ヶ江

直通 0952-25-7056

【E-mail】kodomo-katei@pref.saga.lg.jp

 

妊娠期から産後まで切れ目のない相談支援を行います

 妊娠初期から産後1か月までの期間は、妊産婦は産婦人科を受診するため、母親と市町の保健師等の関わる機会が少ない状況となっています。このため、県では、安心して妊娠・出産・育児ができるよう、フィンランドの子育て支援制度「ネウボラ」を参考に、母親向け相談アプリ「ママリ」を活用した、妊娠・出産・子育てについていつでも相談できる環境を整え、令和3年7月1日より下記のとおり利用を開始します。

 


 1.実施期間  令和3年7月1日~令和4年3月31日
 2.対象者  佐賀県在住の妊産婦
         ※オンライン相談は、妊娠期から子どもが1歳になるまで無料
 3.内容   母親向け相談アプリ「ママリ」を活用した相談支援
   ・ママリ内での母親同士のQA
   ・ママリ内のバナーから利用できるオンライン相談(別途委託)
   ・オンライン相談の中で、必要性により市町の保健師等の支援につなぐ
 4.特徴  
   ・オンライン相談や市町支援へのつなぎは、佐賀県独自のサービスです。
   ・秋頃から、佐賀県のみ在住地域を市町まで登録できるようになります。
    それに伴い、市町の情報の入手や市町からの情報提供が開始されます。
   ・令和3年4月1日~令和4年3月31日に、母子手帳を交付される方には、

    県からのプレゼントとして、ママリの有料機能「ママリプレミアム」を
    無料で利用できるコードを配布しています。
   ・令和3年7月1日から、市町の窓口で母子手帳と一緒にチラシと無料
    コードを配布します。

 

 

添付資料

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:81121)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.