佐賀県総合トップへ

県内の農業用ダムにおいて洪水調節機能の強化に取り組みます

最終更新日:
 

県内の農業用ダムにおいて洪水調節機能の強化に取り組みます

 県内の農業用ダム(12ダム)は、大雨に備えてダムの貯水位をあらかじめ低下させる「洪水調節機能の強化」に取り組みます。

この取組により、各流域における減災効果が期待されます。

 

対象ダムと洪水調節可能容量

 ダム名

 区分

 有効貯水量

 利水容量

洪水調節可能容量 

 北山ダム

 国

 2,200万t

 1,921万t

 279万t

 上場5ダム(後川内、打上、赤坂、上倉、藤ノ平)

 1,053万t

1,017万t

36万t

 河内ダム

 110万t

18万t

92万t

 岸川ダム

 31万t

0万t

31万t

 天ヶ瀬ダム

 50万t

30万t

20万t

 繁昌ダム

 60万t

44万t

16万t

 庭木ダム

 56万t

40万t

16万t

 古木場ダム

110万t

98万t

12万t

 計

 

3,669万t 

3,167万t 

※ 502万t

※県内農業用ダムの洪水調節可能容量は、福岡ドームの約3杯分

 

通常運用時               貯水位低下運用時

通常運用時貯水位低下運用時

 

 

  農業用ダムの運用(イメージ)

農業用ダムの運用(イメージ)

 
 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:80764)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.