佐賀県総合トップへ

維新博の彫刻について

最終更新日:
 

ご意見

 維新博の際に作られた中央通りにある佐賀の偉人の銅像は、芸術的に美しいとも思えず、なぜ設置され続けているのでしょうか。維新博が終わってもそのまま残っていて残念です。

好生館跡地の種痘像や、佐賀城内のお堀の彫刻の森の古賀先生の作品は芸術的にも素晴らしいし、台座があるため、いかにも彫刻という感じがして好きですが、維新博の際に作られた彫刻は怖いです。車を運転する際は、銅像は車道に背を向けていて、中央通りが不気味になったようで不愉快です。

 どうぞ撤去のご検討をお願いします。
 

担当課の回答(令和3年4月15日)

 偉人モニュメントは、2018年3月から2019年1月まで開催した「肥前さが幕末維新博覧会」を契機として、幕末維新期等に功績を残した様々な分野の佐賀ゆかりの偉人達を広く県内外の方々に知っていただくとともに、佐賀の歴史を巡る街歩きのきっかけにもしていただく趣旨で設置しました。博覧会期間中は、佐賀を訪れた方々が佐賀駅から会場に向う途中で、モニュメントと一緒に写真を撮られたり、モニュメント脇の説明文を通して佐賀を知る機会となっており、県内外の多くの方々から好評の声をいただいています。

 

 こうしたことから佐賀県では、博覧会終了後も、偉人モニュメントを継続して街中に設置することで、佐賀のひとつのシンボルとして、また、より多くの方々が佐賀を知り、佐賀を誇り思うひとつの機会としていきたいと考えています。

 

 さらに、2024年に佐賀県で開催する「国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会」など県内での大きなイベントにおいても、県外から訪れる方々に佐賀をより深く知っていただくため、活用していきたいと考えています。

 

 今後とも様々なご意見をお伺いしながら佐賀県の文化芸術の振興と、豊かな文化・歴史の継承や魅力発信に努めてまいります。
 

ご意見の担当課

 地域交流部 文化・スポーツ交流局 文化課

 TEL:0952-25-7253

 E-mail:culture_art@pref.saga.lg.jp

このページに関する
お問い合わせは
(ID:80566)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.